749 Views

今年2021年は電気自動車「Tesla(テスラ)」社のCEOイーロン・マスク氏がトレンドのようですね。

1月7日に世界一の富豪になったというニュースが出てからというもの一気に注目されてきたと言いますか。

先日にはTwitterで「#ビットコイン」としたことで、BTC市場では一時的ではあるものの387万円にまで高騰。それも数分の間で。

また、柴犬「Doge」をマスコットにしたという仮想通貨ドージコイン(DOGE)は、イーロン・マスク氏が揶揄するように犬の画像を載せただけで急騰するという影響っぷりです。

やっぱりスマートシティ化が進むにつれて、こういったテクノロジーに強いテスラのような企業が活躍してくるのでしょうね。

ちなみに2月9日にはこんなニュースも↓↓

ビットコインが最高値更新、4.2万ドル突破-テスラが投資を公表
ttps://news.yahoo.co.jp/pickup/6384589

テクノロジーといえば、最近ニュースで取り沙汰されたのは電力の供給不足。

昨年から続く在宅勤務で各家庭での電力消費量が急激に上昇。今季になって、寒さをしのぐために各家庭で暖房をフル稼働させたため、各電力会社で供給量が足りないと悲鳴をあげる事態に。

電力自由化もあってオール電化などが進み、そういった家庭ではひと月の電気代が10倍もアップしたなんて怖い話も耳にします。

これからスマートシティ化を進めるにあたり、そういった電力供給問題も色々と山積みではありますが、人類の更なる進化と地球環境保全を両立させるための取り組みが世界各国で始まっています。

セレニティキングダムの「The NewYork NewYork(ザ・ニューヨーク・ニューヨーク)」の住人が5000人を突破!

先日緊急事態宣言が発令され、本来ならば2月7日までで解除される予定だったところ、3月7日まで延期に。なかなかこれまで通りの生活に戻るのは厳しく、多くの企業で未だ在宅勤務が続いています。しかしこの困難が後押しとなって、テクノロジーの発展をもたらすのです。

たとえば、2020年6月25日にグローバルオープンしたバーチャルスマートシティ「セレニティキングダム

現実世界でも、日本のトヨタによるウーヴンシティ開発が発表されたり、海外でもシンガポールやドバイ、アムステルダムやマンチェスターなど数々の国でスマートシティの事業が進んでいますが、仮想空間内のスマートシティも着々と住民が増えつつあります。

仮想都市セレニティキングダム内にある、リアルのニューヨークと同じ面積を誇る「The NewYork NewYork(ザ・ニューヨーク・ニューヨーク)」は、いよいよ5000人を超え5555人まで利用者が増加しています。最近ではバーチャル空間でのイベント開催や会議が当たり前のようになってきました。

世界経済フォーラム(WEF)主催のバーチャルイベント「ダボス・アジェンダ」

デジタルコンテンツ「夜空のVR遊園地」期間延長 池袋西口公園舞台に
https://news.yahoo.co.jp/articles/133a4a65ab76cf124bc830e18f48d5d7ef34019d

自由な視点でスポーツ観戦できる「バーチャル体験!VRバドミントン」、docomo Open House 2021で披露https://news.yahoo.co.jp/articles/28ce15691d878733ec984bc53463c5c1a30f1a5b

こうした社会の流れも考えると、セレニティキングダムもまだまだ伸びしろはあるのかなとも感じます。

tgr landがグランドオープン!現在の評判は?

そんなセレニティキングダムの目玉でもあるアミューズメント施設tgrlandタワーでは、4号機で遊んでいたファンが楽しめる台が設置されています。


参考画像

TGRLANDで遊べるワンリバーサルとは

ONE REVERSAL-ワンリバーサル-」。
リールの動きの滑らかさといい、立体感といい、そしてキャラの実現性など、他のオンスロに負けない良さがここにあります。

実機の4号機はすでに法改正で撤去されてしまい、今はあの頃のような楽しさが味わえなくなっていました。しかしオンライン上ではありますが、ワンリバーサルならかつて4号機で体験したあの楽しさを再びスマホで感じられます。

TGRLANDで換金できるようになった?

昨年の夏頃、tgrlandではワンリバーサルで稼いだSVコインを換金できるシステムを実装。現在「ELISE」という会社がそのサービスを提供しています。(以前はセレニティキングダムのFAGTexchangeというサービスが換金を行っていたようです)

ELISEexchangeってなに?出金する方法とは

ELISEexchangeとはアイテムと現金や仮想通貨を交換する場所。

◎翻訳文↓↓
アイテム交換 最短5日!安全で迅速な交換。

実際の出金までの流れはこうです↓↓

tgrlandで稼いだSVコインを使ってELIS内でアイテムを購入

ELISがアイテムを査定

見合った金額を口座へ入金

取扱っている通貨&暗号通貨はこちら↓↓

通貨:ドル、ユーロ、円
暗号通貨:BTC、ETH、ETC、LSk、FTM、XMR他

通貨では3種類、暗号通貨では12種類取り扱われています。ELISEの特徴としては、

1.高いセキュリティと簡単な管理画面
2.世界唯一のサービスでありながら手数料は割安

と記載されています。
セキュリティ面では多額の投資を行い安心と安全に配慮。世界初のサービスではありますが、手数料を下げることで今後の世界発展に貢献することを目指しています。

tgrlandで稼いだSVコインを出金する場合、まずは登録が必要となります。その際に本人確認書類の提出が求められるのですが、一点、ELISEを利用するにあたり気になるのが、運営会社情報が一切記載がないこと。正直、どういった会社か分からない状態で利用するのは少し勇気が要りますよね。

serenity kingdomと提携した韓国の大手ブックメーカー「Spoville(スポヴィル)」とは?

serenity kingdomが提供しているのは上記のスロットだけではありません。

2020年12月にはプラットフォームから、スポヴィルのスポーツベッティングを楽しめるようになりました。

Spoville(スポヴィル)といえば韓国の大手ブックメーカーであり、韓国内には250店舗を保有、さらに契約先の企業は768社にも及び、会員数は13万人を超えるという超ビッグメディアでもあります。

2020年6月には既に株式会社セレニティと株式会社スポヴィルがMOUを締結していましたが、スポーツブックを楽しめるようになったのはつい最近のこと。

eSports含めて今はスポーツブックが海外では大盛り上がり。更に言えば2021年も世界中で在宅者が増えることで更なる追い風があります。今後、益々伸びていくでしょう。

serenity kingdomでは、そういった話題性のあるコンテンツを入れることで更なる住民拡大に期待を寄せているようです。

今後のセレニティキングダムはどうなる?今現在の進捗情報

リモートワークが増えてきたのと同時に、最近出てきたのがVRを使ったオンライン上の会議やバーチャルオフィス。

リモートワークでの会議を行う場合、チャットワークやZOOM等のWEB会議サービスを利用しているところが多いですが、必要な事項のみの会議が行いやすいという利点もありつつ、ファイルの共有や全員が一度に同じものを見たい時などに不便が生じています。

セレニティキングダムではセミナーや会議が仮想空間上で出来るようにシステムの最終調整段階へと入ったようです。

仮想オフィスはテレビチャットやWEB会議とは違い、バーチャル上に自分の分身-アバター-を入室させ、通常の会議と同様に他の人と同じ机にならんで座り他の人とのやり取りを可能にします。

データファイルなどもその仮想空間上の会議室(サーバー)にUPしてから必要な方に渡す為、ファイルの共有もしやすくシステムが整っている環境ならホワイトボードに書き込むことが出来るため、現実でする会議となんら違いはありません。

こういったこれからの時代に必要なシステムがセレニティキングダム内では増えつつあります。

serenity kingdomやTGR RANDについてもっと知りたい方は下記記事も是非ご覧ください↓↓

過去記事:serenity kingdomの現在やICOは?TGR LANDは実店舗のパチンコより儲かる?

過去記事:serenity kingdomは怪しい?(セレニティ・キングダム)TGR LAND

過去記事:セレニティキングダムとは?怪しい?ログイン・住民登録・会社詳細など

セレニティのTGRLANDを超えるアミューズメント施設ができる?

上記ほかにも、今後バーチャルでのショッピングが出来るようにSERENITY MARCHE(セレニティマルシェ)というショッピングモールの設立が予定されています。

その他には、バーチャル空間内の銀行「SERENITY Bank」開設、tgrlandを更に超えるアミューズメント施設が公開予定となっています。

将来的には、ショッピングやゲームといった仮想店舗だけでなく、バーチャル渋谷にて行われていたVRの音楽イベントや、
原宿のように新しい都市(エリア)がオープンする可能性もあるということですね。

バーチャルマーケットとしてもセレニティマルシェが伊勢丹のような店舗でのバーチャル接触や仮想上でのメイクが行われるようになれば、食事以外がTGRLANDでほぼまかなえるようになってきそうです。

アミューズメント企画第2弾「Amusement Island」。一体どんな内容になるのでしょうか?

株式会社セレニティ公式サイトで掲載している動画から見ると

7.バーチャル美術館運営・アート作品売買事業

9.e-Sports・ゲーム事業

今のところはスポヴィルのスポーツブック、TGRLANDにあるワンリバが遊べる状態でありますが、今後はesportsなどもSERENITY KINGDOMで遊べるようになりそうですね。

tgr land gs10キャンペーンとは

過去にtgr landのゴールドスポンサー(GS)募集がありました。GSの10とは購入ユニット数のことで、こちらのキャンペーンは2019年の11月頃から始まり、2020年の3月まで延長され終了しました。

購入したユニット数に応じて色々と特典があり、QRコード配布の権利だったり、ハワイ旅行のルーレットへ参加する権利が発生したり、初年度のリース料率がUPしたりと様々。

そして特典だけでなく、10ユニットごとにとんでもない額の利権が発生するということで、かなり人気のキャンペーンだったようです。