1,790 Views

テレワークやオンライン診療、オンライン授業など、デジタル化により今後はどんどん便利な世の中になっていきますね。

実際の都市のように様々な特徴を持つ様々な仮想空間ビジネスという娯楽。
そしてPGS-40Rとフレンドシティが描く未来。

現実世界とは別の仮想世界。そこを自在に行き来して世界中の人々と交流できる。VRが普及し仮想空間の利用があたりまえになる。ARとVRとXR空間が融合した世界。
PGS-40Rとフレンドシティが描く未来もそういった素晴らしい世界なのだと思います。

仮想現実は、未来の建築をどう変えるのか? | 仮設マガジン『POP UP SOCIETY』
https://www.popupsociety.com/issue0/15.html

2025年に向けて、スマートシティ関連でも以下のようにプロジェクトがどんどんと進んでいます。

・高齢者が住民の43%という池田市の伏尾台で、スマートシティ、シェアリングサービスの推進を検討。

・運転免許証更新の講習をオンライン化へ 優良運転者が対象

・バンダイナムコの次世代機タイトルは近未来が舞台の“脳”力戦【TGS2020】(日経クロストレンド)

NTTがまさか子会社化するとは思いませんでしたが、NTTグループが本領発揮できる場でもあるということでしょう。

運転免許証更新の講習をオンライン化、自宅で受講、来年秋に試験導入というニュース、これは便利になりますね。

便利さといえば、バーチャル上のスマートシティではセレニティやエンジェリウム、LUC888の新案件 PGS40Rプロジェクト (ADキューブ)のフレンドシティ。

バーチャル上の娯楽にせよ、仮想空間ビジネスにせよ、いろいろとエンターテイメントの楽しみが今後は広がりそうですね。

今回の記事ではLUC888の新権利収入案件(AD-40R)、【PGS-40R】という新たな世界のステージについての魅力を紹介するとともに、LUC888とAPIというデータ解放が如何に優れているかという点、そしてLUC888の勝ち方を模索している方やプレミアムフィフティーズハッカーについてよく理解していない人を対象にわかりやすく記事に書かせて頂いております。

PGS-40RはLUC888の新案件!

LUC888の最新案件であるPGS-40Rの案件

LUC888が新たなステージに出発する。
そのための資金集めのプロジェクトが【PGS-40R】(AD-40R)という新案件です。

これは「PROVISION GAMING」というゲーミングサービスプロバイダーのライブフィード(配信映像)を世界に向けてプロモーションするといった案件です。

LUC888新事業のPGS-40Rは、1セット1万円で購入できます。

この【PGS-40R】というイベントは150億円規模のイベントとなっています。

参加は1万円から可能で、参加すると特典として100万RGC ・プレミアムフィフティハッカー ・ADキューブ ・20万FGCがもらえます!

LUC888の最新案件であるPGS-40Rの案件!なぜこれほどまでに盛り上がっているのかというと、案件内容があまりに充実しすぎていてメリットが凄いからです!

PGS40Rプロジェクト(ADキューブ)はゲーミングサービスプロバイダというライセンスを取っています。

参加費は1万円からで価格に見合わないプレゼントが貰える《PGS40R》

・PGS-40Rを1セット購入するとLUC888で使える練習チップ(RGC)が100万RGC貰える

・近未来Sports Baccaraのライブ配信を担うPROVISION GAMING

・以下の3つの豪華プレゼントが貰える
◎20万FGC(2万円相当)
月配当13%のAD Cube 1個
◎PREMIUM fifties hacker 1個(今後11万円で販売予定)

このADキューブでは購入したセットの数だけ上記のプレゼントが貰えますので、例えば10セット購入なら200万FGC、10AD Cube、PREMIUM fifties hacker 10個もらえるということになります。

説明を読むと1万円が必ず2万円(2倍)になりますし、LUC888が存続している間はずっと毎月月利13%見込みの配当が貰えるというすごい案件です。

・20万FGCは1年間のロックアップを経て、10ヶ月にわたって10分割で支払われる

・購入してから12ヶ月後に2万FGC、以降1ヶ月ごとに2万FGCが支給される

・AD Cubeの配当はゲーミングサービスプロバイダー事業利益 × 20% ÷ 150万AD Cubeで計算される

・配当はFGCで行われ、FGC/AD CubeがLUC888アカウントに付与される

1万円の投資で1,300円の配当(月利13%

1セットの価格は10,000円(税抜)で配当は2021年8月から支給される

10,000円(税抜)で購入できるのは2020年10月まで

この「PGS-40R」は150万セットの限定販売ですので販売数に到達次第、販売終了となるので注意が必要です。

仮想空間「フレンドシティ」が2021年8月オープン予定

PGS-40RはLUC888の新案件

LUC888の新権利収入案件(AD-40R)、【PGS-40R】では現在ゲーミングサービスプロバイダー事業と並行で仮想空間「フレンドシティ」を開発しています。

PGS40Rプロジェクト(ADキューブ)で集めた資金はこのフレンドシティの開発資金として充てられます。

フレンドシティでは自分自身のアバターを作り、ショッピングやコンサートなど現実世界と変わらない生活を楽しむことができるようになります。

LUC888のアカウントは現時点で約7万人、2020年10月からはTV番組が始まりますので今後さらにユーザー増が期待されそうです。

仮想空間内に街ができ、人が増えればそこでビジネスしたいと思う企業や個人が現れます。

そうなってくるとバーチャル空間でのビジネスや娯楽も当たり前になり、街が盛り上がることでさらに人を呼ぶことになるという好循環が生まれます。

仮想空間「フレンドシティ」がどんな発展を遂げてどのような街になっていくのか今から楽しみですね!

LUC888の勝ち方を知りたいならチャンスを逃さないことが大事

LUC888の勝ち方を知りたいなら

LUC888はe-sportsのバカラで注目を集めたアミューズメントバカラサイトです。

これからLUC888をやってみよう。LUC888の勝ち方を調べてみよう。という方は、現在LUC888で行われている大きなプロジェクト「PGS-40R(ADキューブ)」を要チェック!

このPGS-40R(ADキューブ)は2020年8月4日からスタートしています。

LUC888 の新規格「PGS-40R」がなぜこんなにも盛り上がっているのか?

それはこの案件がいわゆる権利収入だからです。

LUC888の勝ち方とフィフティーズハッカー

《PGS-40Rのおさらい》

先程も書きましたがPGS-40Rは「新プロジェクト(Provision Gaminng)を始めるための資金集め」の新案件です。

「PROVISION GAMING」というゲーミングサービスプロバイダーのライブフィード(配信映像)と仮想空間「フレンドシティ」を開発・運用するための資金集め。

それがPGS-40Rです。

・ライブフィードはProvision Gaming(プロビジョンゲーミング)で販売予定

・ライブフィードは今後世界に向けてプロモーションされる

・配当は資金を集めるためにキューブ(株のようなもの)を発行、来年以降に配当が貰える

・現在のスポーツバカラ(オンラインカジノ)の市場規模は7兆円

・この市場規模、現在リアル施設のラスベガスやマカオなどが閉鎖などで下火ですが、アフターコロナ後の今後はオンライン化が加速するため2025年頃には市場規模は10兆円以上に!?

LUC888の勝ち方を模索している方も、これまでのバカラなどのようにバカラの勝率をアップさせる方法や戦略を考慮するよりも目の前のビッグチャンスである権利収入案件を見逃さないようにすることが大事です!

「PGS-40R」は150万セットで完売となります。これは早い者勝ち。

こんなチャンスは滅多にありません。気になった方、良かったら以下から参加してみてはどうですか??

40R Extreme招待(セラー参加者の招待)

こちらの紹介コードをスマホで読み込むとすぐにご登録いただけます!

LUC888 APIとは?LUC888が急激に伸びている理由はここにある!

LUC888 APIとは?LUC888が急激に伸びている理由

LUC888(ラックトリプルエイト/ラックスリーエイト)はリアルタイムに配信されるゲーム映像へBETしオンライン上でバーチャルにバカラを楽しむことが出来るというアミューズメントバカラゲームです。

このLUC888が従来までのオンラインバカラゲームと異なる点は、データの解放(API) を認めているということです。

※現在良い収入源が無いか?と探している人も、このLUC888の新案件に乗っかってみるといいでしょう。

LUC888の優れている点
・バカラとe-sportsを組み合わせたオンラインゲームという点が目新しい

・LUC888はオンラインカジノでは無いため合法的にバカラで遊べる

・LUC888はK-1の公式スポンサーに就任していたという実績がある

・LUC888は今後バカラゲームの提供だけではなく映像を提供していく側に回っていく(PGS-40R)

・LUC888とのAPI連携

PGS-40Rプロモーション
・このイベントに参加することで11万円相当のプレゼントが貰える

・LUC888が続く限り配当を受け取る権利が手に入る

LUC888のAPI連携とはどういうものか?

LUC888のAPI連携とは?

LUC888はAPI接続(機械的に接続し自動で取引)が許可されている唯一のアミューズメントサイトです。

API接続が可能なので完全自動で取引が可能になります。指定したロジックをシステムが判断し面倒なベット作業をクラウド上で操作してくれます。

UC888のオートベットバカラはクラウドシステムですのでパソコンの電源を切ってもクラウド上で取引してくれます。しかもシステムを使う費用は完全に無料です。

その完全無料のオートベットバカラシステムがフィフティーズハッカー(fifties-hacker)です。

このフィフティーズハッカーの凄さゆえに、LUC888が急激に伸びていて利用者も増えてきています。

プレミアムフィフティーズハッカーのDB&DBとは?徹底解剖!

プレミアムフィフティーズハッカーのDB&DBとは

2020年、世の中は新型コロナウイルスの出現により消沈ムードとなり、仕事や収入も大幅に減ってしまったり、収入源を失ってしまった人も急増しています。

さらに外出自粛要請や感染予防で外出を控え、経済は落ち込み自宅で過ごす時間が増えています。

そのような状況だからこそ、今までになかった【おうちじかん】を有意義に過ごしながら新たな収入源を生み出せるのがLUC888です。

そして従来のオートベットバカラシステムのフィフティーズハッカーのさらに上位版が「premium fifties hacker(プレミアムフィフティーズハッカー)になります。

プレミアムフィフティーズハッカーには最新ロジックDB&DB(ダランベール法&ダランベール法)が搭載されています。

バーストする可能性もありますが、このプレミアムフィフティーズハッカーでは月利70%ほどの高い利益率が出たなどの情報もネット上では見られます。

プレミアムフィフティーズハッカーは12月に11万円で販売予定

LUC888のAPI連携とフィフティーズハッカーの凄さ

このプレミアムフィフティーズハッカー、2020年12月に11万円で販売予定ですが、いま現在ならば1セット(1万円)で購入して指定された条件をクリアすることで受け取ることができます。

LUC888の新事業であるプロバイダー事業(Gaming Service Provider)の「Provision gaming(プロビジョンゲーミング)」。

このプロビジョンゲーミングのライブフィードは提携したカジノの企業があげた収益(=レベニューシェア)の10~40%の分配を受け取れます。

PGS-40RのADCUBE(アドキューブ)はこのレベニューシェア(収益)に対する株のようなもの。

1ADキューブ、2021年8月から毎月配当がFGC(フレンドゲームチップ)貰えます。

現在の試算では1ADキューブで13万FGC=約1,300円(月利約13%)。

2020年9月には千葉テレビでLUC888 のテレビCMが流れました。10月にはテレビ番組も毎週放送されることが予定されています。

LUC888の最新案件であるPGS-40Rが気になった方、良かったら以下から参加してみてはどうですか??

40R Extreme招待(セラー参加者の招待)

こちらの紹介コードをスマホで読み込むとすぐにご登録いただけます!