802 Views

当たり前のことですがカジノ初心者はカジノでは勝てません。

バカラでもルーレットでも
それなりの必勝法と呼ばれる攻略法のようなものや
効率の良い立ち回り方がありますが、これらは簡単ではありません。

ルーレットやバカラで勝つためには知っておかなければならないことがあります。

では効率の良いルーレットの勝ち方とは?
31システム法とは?ココモ法は勝てるのか勝てないのか?
そしてマーチンゲール法やココモ法の改良とは?

他にもツラ追いのタイミングや
おすすめの勝率を高めてくれる新情報なども
今回の記事ではご紹介します。

よくあるルーレットの勝ち方と注意点とは

カジノ経験者は少し複雑な攻略法・必勝法を駆使していると言います。
これらは初心者の頃は少し複雑で覚えるまでは大変ですが、身につけることができれば勝率が上がるのは言うまでもありません。

ルーレットで勝つためには様々な攻略法・戦略・資金管理術などがありますが、とにかく大事なことはチップコントロールだと思います。

資金の管理には特に注意し、投資法(チップコントロール)と呼ばれる効率の良い賭け方をしっかりと見に付けて勝率を高めていくというやり方です。

これはただ闇雲に賭けるよりも勝率がはるかに上がるのでおすすめです。

ちなみに知っておかなければならないことがありまして、それはどんな攻略法や必勝法と呼ばれるものでも「100%勝てるものは存在しない」ということです。

そしてルーレットやバカラなど、こうしたゲームでは特に大事になってくるのが「目標とする利益や最低負け額を最初に決めておく」というものです。ここをしっかりと決めておかなければ負けが進むとどんどんと熱くなってしまい、気づけば大金を失っていたということもあります。

ルーレットやバカラなどをやり始めた初心者の方は、これらの点には特に注意しておきましょう。

それとオンラインカジノでもルーレットでもバカラでも言えることは、「運の要素が大事」ということです。世の中にはギャンブル運というものがあります。運が良ければ勝つこともできますし、トントン拍子に連勝することもありますが、運が悪ければ負けてしまうこともあります。

運の要素も考慮しながら運が悪いと判断した日は勝負を避けて通るなども意識しておきましょう。

そしてよくあるルーレットの必勝法ですが、それは「ココモ法」と呼ばれるものです。

ココモ法は勝てる?それとも勝てない?

ルーレットにはココモ法というものがあります。

ココモ法は勝敗の確率が1/3、配当倍率(オッズ)が2倍のゲームで使用します。ゲームを開始してから2連敗するとココモ法が使用できます。

前々回の賭け金+前回の賭け金=今回の賭け金

という感じでココモ法で勝負します。掛け金を「前々回の賭け金+前回の賭け金」とすることで、1回目、2回目は負けてしまっても3回目以降からココモ法を使うことで、6回目に勝った際に1~5回目までの全ての損失を取り戻すことができるという考え方です。

ココモ法を使用する際には前々回の賭け金と前回の賭け金を忘れずにメモしておきましょう。

ココモ法では負ければ負けるほど、勝ったときの利益が大きくなります。しかしながら賭け金がテーブルリミットの上限にぶつかるときや配当2倍のゲームでは不向きだというデメリットもあります。

ココモ法で勝てるか勝てないかはプレイヤー次第といったところでしょうか。

ココモ法の改良とは

ココモ法以外にも様々な賭け方があります。マーチンゲール法の改良であったりベアビック法の組み合わせであったりオスカーズグラインド法やキャンセレーション法、ダランベール法の検証など、こうした投資方法は奥が深いです。

ではこれらのなかでもココモ法(追い上げ投資)での改良はどうでしょうか。

資金を減らさないための改良法や様々なものがブログなどで考察されています。そもそもとしてココモ法はマーチンゲール法の改良版と言われている必勝法です。

マーチンゲール法の方が有名になりすぎてしまっていて、ココモ法はご存じないという人もいらっしゃるようですがココモ法は数学的に証明されている戦略であり、1回の勝ちでそれまでの全ての損失をすべて取り返すことができるという画期的な方法です。

ですのでもしもココモ法をさらに改良したいというのであれば、最初の賭け金を増やすということを取り入れるのもいいでしょう。最初のベット額を1ドルから5ドルへ、さらにはそれ以上へと増やしてみて、一撃必殺を狙ってみるというのも良いのかもしれません。もちろん資金力が大事になってきますが。

ココモ法はそれ単体でも効果のあるベッティングシステムです。人によってはココモ法にダズンベット法を組み合わせて勝負するという人もおられます。

以下の動画も見つけました。ココモ法について解説されています。

【オンラインカジノ】 第2弾 ZEROオリジナルココモ法 超高勝率97.4% オンラインカジノはATM!??

繰り返しますがココモ法は配当2倍のゲームでは不向きです。

ココモ法とは2倍ではなく3倍時に有効な攻略法

なおココモ法は競馬など以外にも、バスタビットに似た「バスタダイス」というゲームでも使えます。

参考記事

タイムプッシャーで勝てない?そんなときの代替案がこの方法

タイムプッシャー(スマホ・PC)と攻略・ロジック・ルールを解説

次世代バスタビット?「タイムプッシャー」は稼げるのか

上記の記事ではバスタビットに似たタイムプッシャーなどについても紹介しています。気になった方はぜひどうぞ!

カジノで使われる戦術について(31システム法やオンカジツールなど)

カジノで使われる戦術の一つにマーチンゲール法というものがあります。他にもココモ法×パーレー法やモンテカルロ法など攻略法は多岐に渡ります。

ココモ法はマーチンゲール法の変形。他にもダランベール法、マーチンゲール法、グッドマン法、31システム法、666戦略…などなど様々なものがあります。

31システム法につきましては過去記事にも書かれていますが、この31システム必勝法のメリットとしましては

少額から始められるので資金が少なくても大丈夫
ベット額の上限が決まっているのでハマリすぎない

ということが挙げられます。

しかしながら31システム法では「勝率がほぼ1/2」で「オッズがほぼ2倍」のゲームに限定されるという、使用できるシーンが限られているというデメリットもあります。また、666戦略ではヨーロピアンルーレットで使うことが推奨されます。

参考記事

バカラ31システム投資法を解説しています!

オンカジツールといえばルーレットバスター?

オンラインカジノのツールとしては、資金管理ツールやルーレットで遊ぶ際に役立つ補助的なツールが一般的です。

ただしここで注意点がありまして、オンラインカジノでは自動売買ツールでは稼げない。というのが一般的です。ですのでこれからもしもオンカジに関する何らかのツールが欲しいと思いましても、自動売買ツールだけは注意が必要と言えるでしょう。

購入するなら解析ツールや補助的なツールが良いでしょう。ルーレットツールがおすすめです。

※大事なことなので繰り返しますが、オンカジでの自動売買ツールはそもそもが利用規約に違反したり利益が出せない可能性があります。どうしても何らかのツールが欲しいという人は解析ツールや補助的なツールにしておきましょう。

なお、ルーレットバスターに関しましては
以下に過去記事がございますので
ご興味がある方はお読み頂けましたら思います。

ルーレットバスターに関する過去記事

ルーレットバスターの評判やバカラ攻略ソフト・ルーレットのコツコツルールなど

バカラの自動売買とツールや自動ソフトの一覧(必勝への道?)

爆発力がある一撃必殺のオンカジとは?

オンカジの魅力といえば、やはりその爆発力にあります。

一撃で高配当を獲得する瞬間というものは、いまの勝てない6号機の時代では新鮮そのものです。

掛け金が1ドルや5ドルからでも信じられない高配当が得られるチャンスがあるのが一撃必殺のオンカジの魅力。

爆発力がある一撃必殺のオンカジとはどういうものか?

オンラインカジノの何が人々を魅了するのかといえば、やはり一撃必殺のリターンが期待できることです。

今の時代、パチンコやパチスロでは密になってしまいコロナも怖いですし、外出するにも勇気が必要です。ですが自宅や移動中、いつでもどこでもネット環境さえあれば気軽に楽しめるオンラインカジノでしたら感染症に罹患するリスクもありません!

スマホやタブレット、パソコン環境さえあれば、いつでもどこでも好きなタイミングでネットカジノが楽しめるのがオンカジの魅力です。

それに爆発力も忘れてはなりません!
スロットの6号機時代では大きなリターンや爆発力が期待できませんが。オンカジのスロットなら話は別。

上記の過去記事にもありますように、一撃で3万円が99万円になった、とか50ドルが10万ドルになった、というような情報もあるようです。

そういった意味でもオンラインカジノやeスポーツはこれからの時代に即した娯楽といえますし、物は試しにと爆発力がある一撃必殺のオンカジをやってみるべきだと思います。

バカラやルーレットで本記事以外の情報や必勝法などをお探しなら以下のノウハウもどうぞ!

以下のリンク先では
普段ではなかなか目にする機会のない新鮮かつ有益な必勝法などが満載です!

Baccarat Life

【GG一撃法】ルーレット・バカラ等勝率5割のゲーム有効戦法