594 Views

ガンマ線、といえば放射線の一種。

ですが、普段はなかなか聞き慣れないと思います。
※前回のガンマ線バーストに関する記事は以下になります。

ガンマ線バーストが起こるとどうなる?
幽霊とファブリーズの関係や世界初のイギリスサイボーグの話
X線とγ線。

エックス線もガンマ線も鉛でさえぎることができます。

エックス線、ガンマ線、中性子線…etc

中性子は原子核を構成する粒子の一つですね。

ガンマ線の実態は波長がおよそ10pmよりも短い電磁波です。

そんなガンマ線ですが、もしも私達が住む地球に当たったらどうなるのでしょうか?

ガンマ線バーストは、あの膨大なエネルギー量を誇る太陽よりもさらに強く、太陽の一生分のエネルギーをわずか1秒で発射するのだそうです。

オリオン座のベテルギウスが最近また明るくなって来ているとか言われていますが…。

ガンマ線バースト なんj ←おもしろ?びっくり?

ガンマ線バースト なんj

「なんj」とは2ちゃんねるの板の一つ、なんでも実況J(ジュピター)の略称だそうです。

この板の住人は「なんJ民」と呼ばれるのだそうで、次々と書き込まれていくため、チャットのように扱われることもあるのだとか。

別名は実況ch。

ガンマ線バーストの直撃などの噂やネタが話題になったのは、いまから少し前ですが、このなんでも実況J(ジュピター)の板のなかでガンマ線バーストに関するスレッドがかなり人気が高かったのでしょう。

いろいろ調べてみると以下の記事などが見つかりました。

ガンマ線バーストと2020年。恐怖の大王なのか???

地震が連発してるのは地球から人類へのサイン?とつぶやくツイートを発見。

ツォカロス??

調べてみると、「古代の宇宙人」で一躍有名になったジョルジョ・ツォカロスという人のことらしいです。

古代宇宙飛行士説の世界的論者であるジョルジョ・ツォカロス。

2020/03/20はマヤ暦に予言された終末の日なのだそうですが、

いずれにしても

こういうフェイクニュースはエンターテイメントとして面白おかしく楽しむものですよね。

超新星爆発!?ガンマ線バーストな必殺技

超新星爆発、というよりもガンマ線バースト!的な方が必殺技っぽいですよね。

ガンマ線バーストが地球を襲ったら何が起こるか?

ガンマ線バーストとは一体何なのか、

そして私達が住む地球にとってどれほどの驚異があるのかを知りたい方は上記の動画を見て下さい。

ベテルギウスといえば超新星爆発という感じで認知されていますが、

現時点では、オリオン座のベテルギウスの超新星爆発によるガンマ線バーストは大丈夫らしいです。

ガンマ線バーストとなぜかガンダムが!?

これは最初信じられなかったのですが、

ガンダムと言う名の人工衛星が計画されてるらしい!?です。

ガンマ線バーストを用いた宇宙初期・暗黒時代の解明なのだそうで。

HiZ-GUNDAM
HiZ-GUNDAM

ガンマ線バーストを観測して初期宇宙に迫る小型衛星ミッション計画「HiZ-GUNDAM」 (High-Z Gamma-ray bursts for UNraveling the Dark Ages Mission)。HiZガンダム。

ガンダムは詳しくありませんが、下記のツイートを見つけました。

無重力状態でのこの浮遊感、良いですね。

ガンマ線バーストにガンダム、これで謎が解けましたね。

コロナウイルスと磁気と宇宙と遺伝子の関係!?

「ウイルス進化論」「感染症と世界史」などで、生命史・人類史が新型コロナ渦で需要が出て本が売れたりしましたが、新型コロナウイルスを進化論の観点から論じてみるのもおもしろいでしょう。

ガンマ線バーストなアニメといえば…!?

ガンマ線バーストとアニメ、それはつまり、「宇宙のステルヴィア」。

宇宙のステルヴィアは未来の太陽系を舞台としたSFアニメです。

西暦2167年、地球はみずへび座ベータ星の超新星爆発によって引き起こされた強力な電磁パルスとガンマ線バースト的現象によって、壊滅的な打撃を受けた世界が部隊のアニメ。

ガンマ線バーストを題材としたアニメ・宇宙のステルヴィアの続編を心待ちにしているネットユーザーは多いようです。

未来の太陽系を舞台にした宇宙のステルヴィア。

ちなみにこのステルヴィアとは宇宙ステーションのことらしいです。

宇宙ステーション“ステルヴィア”でパイロットを目指す訓練学校生たちの成長と恋愛を描いたのがこの作品の醍醐味です。

ガンマ線バーストとパルサー

今から9年前の2011年の10月。

超新星残骸「かに星雲」のパルサーというところから、100GeV(ギガ電子ボルト)という非常に大きなエネルギーを持つガンマ線が検出されたのだとか。

宇宙竜巻なんてものもあるようですね。

中性子星、マグネター、パルサー、クェーサーそしてガンマ線バースト。

中性子性(パルサー)の話なんて、ガンマ線バーストは2つのパルサーが合体する際に起きる宇宙一の爆発とか全く想像も出来ませんよね。

光速の99.9999…%の速度で放出されるすごい粒子が「ガンマ線バースト」。

気の遠くなるような世界ですね。

シリウスの超新星爆発って?

宇宙.net、なんとも不思議なサイトですね。

冬の大三角と呼ばれる大きな三角形、星景写真は良いですね!

脳が震えるとはなんとも見事な表現でしょうか。

みなさんも脳が震える体験に負けない刺激的な記事をお探しなら、ぜひ以下の記事も読んでみてください。