155 Views

改めて確認することではないかもしれませんが、188betはマン島のギャンブル管理委員会にてオンラインカジノのライセンスを取得しています。

銀行口座の登録は出金時にも必要となり、また取引ミスは送った金額が戻ってこない場合もありますので、取引の際は金融口座の確認を怠らないようにして下さい。

188betは入金不要ボーナス以外にも、初回入金時に200%ボーナス(最大USD100/JPY10,250)を手に入れることができます。

新規登録の方法については過去記事をご確認下さい!

188BETの登録方法と本人確認について

現在のプロモーションは何がある?188BETを楽しく利用するには

188BETの魅力

7月12日までのキャンペーン中、指定の対象マッチでUSD 20/JPY 2,200以上のベッドを行うとボーナス抽選券が獲得されます。(事前にプロモーション参加申し込みが必要です)

当選者にはかなりの数分となるフリーベット金や、ガジェット賞などがあります。
最終週のキャンペーンにはなんとピーター・シュマイケルのサイン入りユニフォームが当たる賞もありますので、今からでも参加は遅くないかと!

カジノキャンペーンでは「デイリーWINライブカジノ」が行われています。

デイリーWINライブカジノ

21年7月29日まで毎週ポイント数を稼ぎ、週ごとに最もポイント数ごとにランクにはいるようになります。

ライブカジノゲームの中でも、特定のゲームでのランキングとなりますのでポーカーなどでは競えませんが、その代わりに入金不要ボーナスが利用できるのでそちらを使って遊んではいかがでしょうか。

188BETでは「自己規制」を行いギャンブル依存症にならないよう自分で規制をかけることも出来ます。
ただ、こちらの規制ですと、最短で6ヶ月からゲームが出来ないものとなりますので、それよりは「入金リミット」という日毎で入金を制限できる機能を利用したほうがいいかと思います。

他のオンカジでも遊ばれているのでしたら、この入金制限を低くして188BET、ひいてはオンカジ全体を遊びすぎないように制限しましょう。

188BETのアプリからも設定が行えますし、プロモーション報道が多い場合も宣伝資料の送付停止が行えるそうなので、カスタマーまで連絡するようにして下さい。

188betでの入金方法は現在3種!どんなふうに使える?

188betの入金方法は日本からはecoPaysからとLBT(銀行送金)、JCBカードでのカード決済があります。

銀行送金出来るのが188betの強みですよね。更に送金が早いということで信用が上がるのも、他のオンラインカジノの送金・入金までにかかる時間を考えればよくわかります。

188betから入金不要ボーナスを貰う為には

188betに登録したはいいけど、入金不要ボーナスがもらえない!と困っている方もいらっしゃるでしょう。
このボーナスは登録したら自動的に手に入るものではなく、サポートに連絡することで反映されるボーナスとなります。
アカウント登録後にライブチャットもしくはサポートメールに問い合わせ、もしくは連絡を行うともらえます。

ライブチャットがブラウザ右側、側面に出ているペルプと同列から、問い合わせメールはログイン後のメールアイコンか、下部フッターのアドレスから送付するようにして下さい。

入金不要ボーナスをもらえても出金できない場合は?

まれに188betから出金できないということをつぶやいている人も見かけますが、その場合、利用規約記載の出金条件と、受け取った入金不要ボーナスの出金条件をクリアしていない可能性があります。

ボーナスは掛け条件が30倍、必要ベッドが600ドル、かつ100ドル以上を事前に入金する必要があるので、ほとんど体験ボーナスと思って頂いていたほうがいいかもしれませんね。

入金不要ボーナスの出金条件も、その他のボーナスの出金条件を満たすまでのベッド額も
入金状況に記載されているので、ベッドの際に倍率の指定がないか注意しなら遊んで下さい。

※188BETへの登録は以下から!

⇒ 公式サイト188BETへ無料登録