886 Views

188betは2006年に設立された国際的なオンラインブックメーカーサイトです。オンラインカジノの各種ゲームやスロットが遊べるだけじゃなく、最高水準のオッズでカジノライフを楽しめます。

これから初めてオンラインカジノやスロットゲーム、ブックメーカーを始めるという初心者の方でも安心して楽しめるような仕掛けが充実しているのも188betの大きな特徴です。

そして2021年のいま、188betはSV ヴェルダー・ブレーメンとのスリーブスポンサー契約を締結いたしました。

188betをご存知無い方のために簡単に説明しておきますと、まず公式サイトのホームページへ訪れますと「フォーミュラ・ワン(F1)公式アジアスポンサー」と「SV ヴェルダー・ブレーメン」の情報、そして「世界バドミントン連盟 TOTAL BWF THOMAS & UBER CUP 2020公式スポンサー」という情報が目に飛び込んできます。

SV ヴェルダー・ブレーメンとのスリーブスポンサー契約を締結
F1公式アジアスポンサー、SV ヴェルダー・ブレーメンアジア公式ベッティングパートナー、世界バドミントン連盟 TOTAL BWF THOMAS & UBER CUP 2020公式スポンサー

※188betへの登録方法などを徹底解説!→188betのボーナスは初回入金200%で2倍お得

それでは今回の記事ではヴェルダーブレーメン公式との契約締結について紹介していきます。

※188BETへの登録は以下から!
⇒ 公式サイト188BETへ無料登録

ヴェルダーブレーメンの公式とは?

海外のスポーツ通の方やサッカーについて詳しい方ならば、ヴェルダーブレーメンと聞くだけですぐにピンと来ると思いますが、ヴェルダーブレーメンとはドイツのブレーメン州に本拠地を置く総合スポーツクラブのことです。

ヴェルダー・ブレーメン(Werder Bremen、正式名称: Sportverein Werder Bremen von 1899 e. V.)は、ドイツ連邦共和国ブレーメン州ブレーメンに本拠地を置く総合スポーツクラブ。サッカー部門が特に知られており、トップチームは2019年の時点でブンデスリーガに所属し、これまでに4回のリーグ優勝を経験している。この他にもハンドボール、陸上競技、チェス、卓球、体操部門があり、約4万人の会員を保有している。

ヴェルダー・ブレーメン
出典:ヴェルダー・ブレーメン – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

188betとヴェルダー・ブレーメンは今後、共にアジア市場に注力していく予定です。

188betとヴェルダー・ブレーメンが締結①

SV ヴェルダー・ブレーメンへようこそ!

出典:188BETがヴェルダー・ブレーメンのアジア公式ベッティングパートナーに!

ブレーメンのクラブ・ エンブレム、所属選手、本拠地ヴェーザーシュタディオン・スタジアムを使用したデジタルコンテンツで今後ブランド構築を図っていくことになります。

YouTubeではヴェルダー・ブレーメンでプレーしている大迫勇也選手の出演動画も配信されています。

※188BETへの登録は以下から!
⇒ 公式サイト188BETへ無料登録

2021年2月からヴェルダーブレーメンのクラブのシャツスリーブに188BETのロゴが入ります。

2021年2月よりクラブのシャツスリーブに188BETのロゴが入るという快挙!

ヴェルダーブレーメンのクラブのシャツスリーブに188BETのロゴが入ります

出典:ヴェルダー・ブレーメンが188BETとのスリーブスポンサー契約を発表|CUBE Limited.のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000048016.html

上記のプレスリリースをまとめますと以下になります。

188BETとヴェルダー・ブレーメンがパートナーシップを締結
2021年2月よりブンデスリーガならびにドイツ杯でクラブのシャツスリーブに188BETのロゴが入る
188BETとヴェルダー・ブレーメンとの契約は2年
188BETはマン島ギャンブル監査委員会のライセンスおよび規制のもと運営されている

188betは今回のパートナーシップを通じて、メンバー様には「一生に一度」の経験が当たるチャンスを用意!

188bet自体をまだ良く知らない、サイトへの登録に迷っているという方は、188betの以下の特徴にぜひ目を通してください!

※188BETへの登録は以下から!
⇒ 公式サイト188BETへ無料登録

188betの特徴!マン島ギャンブル監査委員会のライセンスおよび規制のもと運営!

188betはマン島ギャンブル監督委員会のライセンスを取得しています。

ギャンブル監督委員会は1962年に設立されたマン島の独立法定委員会で1名の委員長と4名の委員で構成。

カジノ、アミューズメントマシン、スロットマシン、賭博、くじなどの陸上でのギャンブル運営ライセンスの発行および運営規制のほか、同委員会はすべてのオンラインギャンブル活動を規制する任務を負っているという大変由緒正しい独立法定委員会です。

マン島

※マン島…イングランドとアイルランドの間にあるアイリッシュ海の中央に位置する英国王室属領。

マン島にはティンウォルド (Tynwald) と呼ばれる世界最古の議会があります。

このマン島のライセンスは厳格な審査を通過した企業にのみ付与されるという特徴があります。

マン島ギャンブル監督委員会が掲げる活動原則は以下になります。

・若者や弱者を守ること。
・ライセンス保持者が提供する設備が公正であり、プレイヤーが獲得した金額に確かにプレイヤーに授与されることを保証すること。
・ギャンブル産業を犯罪から守ること。

いかがでしょうか。188betは他のオンラインカジノやスポーツブックメーカーとは違い、信頼性が高く審査に厳しいマン島ギャンブル監査委員会のライセンスを取得しています。

もしもまだ188betへの登録を迷っておられるのならば、ぜひこの意味を理解しマン島のライセンス取得の188betへ登録をしてみましょう!

※188BETへの登録は以下から!
⇒ 公式サイト188BETへ無料登録

ヴェルダーブレーメンの選手一覧

ヴェルダーブレーメンはドイツのブレーメン州ブレーメンに本拠地を置く総合スポーツクラブです。2019年の時点でブンデスリーガに所属し、これまでに4回のリーグ優勝を経験。サッカー部門が特に有名で広く知られています。

以下はヴェルダーブレーメンの選手一覧です。(2021年)

GK
イジー・パヴレンカ
ミハエル・ツェッテラー

DF
ルドウィグ・アウグスティンソン
ミロシュ・ヴェリコヴィッチ
フェリックス・アグ
ニクラス・モイサンデル
エメル・トプラク
テオドール・ゲブレ・セラシェ
マルコ・フリードル
クリスティアン・グロス

MF
ケヴィン・メーヴァルト
ミロト・ラシカ
レオナルド・ビッテンコート
ロマーノ・シュミット
イリア・グルエフ
パトリック・エラス
ジャン=マヌエル・ムボム
マキシミリアン・エッゲシュタイン

FW
大迫 勇也
デイヴィー・ゼルケ
ニクラス・フュルクルク
ジョシュ・サージェント
ニック・ヴォルテマーデ
エレン・ディンクチ

ヴェルダー ブレーメンのウイイレアプリの選手

以下はウイイレアプリの選手一覧です。

※ウイイレアプリ2020

ウイイレアプリ2020でヴェルダー・ブレーメンに所属する選手
ベンヤミン・ゴラー
ルドヴィグ(ルドビク)・アウグスティンソン
ゲブレ・セラシェ
ミロシュ・ヴェリコヴィッチ(ミロス・ベリコビッチ)
ミロト・ラシツァ(ラシカ)
ミハエル(ミヒャエル)・ラング
マキシミリアン・エッゲシュタイン
ジリ・パヴレンカ
大迫 勇也

※ウイイレ2021アプリ

ウイイレアプリ2021でヴェルダー・ブレーメンに所属する選手
タヒスチョン
大迫勇也
ルドヴィグアウグスティンソン
ジリパヴレンカ

いかがでしょうか。
ヴェルダーブレーメンのファンの方なら特に嬉しいことが目白押しでしょう。

では最後に188BETの公式サイトで現在表示されているヴェルダー・ブレーメン、アジア公式ベッティングパートナーの画像を紹介しておきます。

ヴェルダー・ブレーメン、アジア公式ベッティングパートナーの画像

サイトへの登録をしてみたくなったという方は、ぜひお気軽に以下のリンクから訪れてみてください!

もちろん関連する過去記事もおすすめになっておりますので、188betの予備知識をお持ちで無い方はぜひこの機会に目を通しておくことをおすすめします!

188betの評判と入金不要ボーナス、アプリの麻雀やスロットの魅力を紹介

188betの口コミと評判を徹底解説!