589 Views

月日が経つごとに盛り上がっているluc888!つい先日には新たなライブ配信サービス「LTRA(エルトラ)」の新情報が出たばかり!

\エルトラ関連の記事をご覧になる場合は下記よりどうぞ!/

過去記事:2021年のLUC888は激アツ!L.TAR(エルトラ)やL CUBEの販売と期待度バツグン!

過去記事:エルトラ(LTRA)って?流行りのライブ配信よりも高額報酬のワケ【LUC888】

過去記事:lキューブ(l-cube/LCUBE)の配当とLUC888の登録方法!Bmt4とは?使い方など

また、各地でもeスポーツ専用施設が増えつつあって、先月の24日にも千葉県松戸市にeスポーツ施設がオープンしましたよね!

引用元:JR東⽇本エキナカ初の常設eスポーツ施設 「ジェクサー・e スポーツ ステーション」が JR松⼾駅に誕⽣!

設備面ではゲーミングパソコンを20台設置し、ゲーミングモニタは「ZOWIE」の現行フラッグシップモデル「XL2546K」を、ゲーミングチェアは前傾姿勢を搭載した高機能な「STRIKER SEATING EX」を全席に設置しています。

引用元:JR東⽇本エキナカ初の常設eスポーツ施設 「ジェクサー・e スポーツ ステーション」が JR松⼾駅に誕⽣!

ドリンクバーや漫画等も置いてあり、更には勉強や資格取得といった別用途でも使用可能。esports専門施設ではありますが、万人が使えるとあって多くの人の利用が見込まれます。

また、国内初の駅ナカ施設ということですが、人々が多く行きかう駅構内にeスポーツ施設だなんてeスポーツは今や我々の生活に欠かせない存在となりつつありますね。ちなみに価格はこんな感じ↓↓

【パソコンエリア】
30分:350円
以降10分毎:100円
3時間パック:1100円
6時間パック:1800円
※土日祝のパック料金は+200円
【イベント&コミュニティエリア】
最初の30分:250円
以降10分毎:50円
3時間パック:600円
6時間パック:950円
※土日祝のパック料金+200円

といった感じで、料金的にはカラオケ店やマンガ喫茶みたいな感じですね。
今は感染対策として検温やマスク着用が義務づけられるようです。今後は独自のeスポーツ大会開催を目指していくということで、松戸市に限らず、ほかの地域でもどんどんこういった施設ができれば盛り上がること間違いなしですね!

世界中の猛者と戦え!LUC888 Sports Baccarat Grand Prix 2021開幕

開催期間:2月1日(月)11時~2021年8月8日(日)23時まで

上記期間中に、eスポーツバカラの大会を開催!
各日11:00~翌7:00までの間で、月末は23時までとなっています。
今回、参加は招待制から自由参加に拡大されます。

現在行われている「Extreme GP」と並行して催され、Extreme GPの参加者は自動的に大会へエントリーされるとのこと。Extreme GPで入賞は諦めモードだった方も、全員が0からスタートとなるため、全員が平等に入賞できるチャンスがあります。

ポイント1、登録簡単!
LUC888アカウント登録者は専用エントリーサイトから参加登録。
Extreme GP参加者は自動エントリー。

ポイント2.GP専用チップの交換を行う
競技用のチップを参加登録したアカウントにあるFGCと交換する。

ポイント3.コンプリートプレゼント有り!
プレミアムフィフティーズハッカー1台をプレゼント!
set数関係なく、受取は1台のみ。

2月1日からLUC888の公式サイトTOPページにてバナーが設置されておりますので要checkです!

luc888で扱うGC(ゲームチップ)の仕組み

まず初めに、luc888のGCは2020年10月30日より【GC ⇒ FGC(フレンドゲームチップ)】という名称に変更しています。ほかにも多数のGCが増えていて、前まではGC1種類だったのが今は4種類。

FGC(フレンドゲームチップ)
友達へ送れるGC。アイテム購入にも使用可能。RMTで取引されているのもこのゲームチップ。
TGC(トライゲームチップ)
TGCをベットして勝利した場合に全額FGCで払出される。
EC(イベントゲームチップ)
コンペなどで自動付与される競技用チップ。終了後は消滅します。
RGC(ラウンドゲームチップ)
ラウンド数が任意のチップで段階的にラウンドを消費する。

FGC(フレンドゲームチップ):ギフト機能 〇 ショップ購入×
TGC(トライゲームチップ):ギフト機能 × ショップ購入〇
EC(イベントゲームチップ):ギフト機能 × ショップ購入×
RGC(ラウンドゲームチップ):ギフト機能 × ショップ購入×

現在のゲームチップの仕組みは上記のようになっています。

luc888のGCを売るなら電子掲示板の5ch?

現在、名称が変わったluc888のFGC(フレンドゲームチップ)ですが、引き続きRMT(リアルマネートレーディング)サイトで換金することができます。

その換金ですが、少しでも高値で買い取ってもらうために電子掲示板の5ch(元2ch)を活用している方がいらっしゃるよう。

たしかに、5chは毎日更新されるので常に人がいますし、早く買い手が見つかりそうですよね。

luc888のGCを売るならこのRMTサイト【Pixy・ジーニー・メリーゴーランド他】

掲示板やTwitterなどのSNSで情報収集するのも良いですが、なるべく早く換金したいという方もおられるでしょう。

luc888では、Pixyを始めとする幾つかのRMTサイトで換金取引を行えます。下記にはビットコインやイーサリアムへの換金ができたり、出金までが早いと噂の人気RMTサイトを集めました。

Pixy(ピクシィ)

VIRECA バーチャルアンドリアルIR推進評議協会加盟のPixy。LUC888のGC取引では最もメジャーなRMTサイトですね。

過去に詳しい登録方法など記載しております。これから登録する!という方は是非参考に

過去記事:pixy出金!luc888って換金できない?カジノと日数とリアルマネートレード方法

公式の上部にデカデカと「LUC888お取引マニュアル」とあります。「FGC割引販売キャンペーン中!」の文字も。

ご覧のようにFGCが取引されています。

購入者側ではセール価格でFGCが販売されています。

取引の流れは上記画像を御覧ください。わかりやすく解説されているので、初心者さんでも簡単に取引できるかと思います。

引取成立時利用手数料:5%
サイト利用手数料:0円
※取引金額が4万円未満なら2000円、取引金額が4万円以上なら5%の手数料。
振込方法:銀行振込のみ

ge-ni(ジーニー)

多様なジャンルを取り扱い、入金が早いという口コミのあるge-ni(ジーニー)。そのゲーム数はかなり多く

ご覧のとおり、圧倒的数過ぎて画面に収まりきりませんでした……。画像に載っている分よりも更にあるのですが、詳しくは公式サイトをご覧くださいませ。

トップページはシンプルで見やすい作りになっています。

【Ge-niの安心な取引の仕組み】

1.購入者:商品代金を振り込み
2.販売者:商品引き渡し
3.Ge-ni:売上金を振り込み

このような△構造で成り立っています。Ge-niのポイントとしては、

1.商品が届かない時には返金対応!
2.取引レビューシステムで優良ユーザーのみが残る仕組み
3.カスタマーサポートが充実!

販売者が商品を送付しない時は返金対応してもらえることや、レビューシステムで評価点が一定より低くなり、運営が優良ユーザーでないと判断した際には取引停止またはアカウント停止になるといった対応が嬉しいですね。気になる出金対応については、

振込手数料:一律180円
振込日数:出金請求した翌日から3営業以内(金融機関が休日の場合は休日明け)

口コミによると、早くて1~2日で入金されるとのこと。早く出金したい方はge-ni(ジーニー)を使ってみるといいでしょう。

MERRY-GO-ROUND(メリーゴーランド)

買取欄ではこんな感じで取引されています。雰囲気やサイト構造はPixyと同じで、Pixyを使っているユーザーさんならすぐに馴染めそうです。取引の構造は以下をご覧ください。

購入者と出品者を仲介するような形。振り込んだ料金は直接出品者には渡らず、一度運営の方で一時預かりとなります。その後、きちんと商品が送付されて受取連絡がいくと、運営から出品者へと支払われます。

【メリーゴーランドの安心の取り組み】

1.商品が届かない場合は返金対応
2.全ての取引を評価できる(レビューシステム)
3.カスタマーサポートあり!
4.全ての取引が国内で完結する!

先に紹介したジーニーと同様になりますが、レビューシステムが採用されていて優良なユーザーだけが残っていく仕組みになっています。海外への送金対応は行っておらず、国内だけで全てが終わるのも良いですね。

【購入する場合】
サイト利用手数料:0円

【出品する場合】
引取成立時利用手数料:5%(サイト利用料無料や出品手数料は無料です)
※お取引金額が4万円未満:2000円 お取引金額が4万円以上:5%
振込方法:銀行振込のみ

MERRY-GO-ROUNDとPixyのサイト構成やシステム、利用料などは似ていて特に違いはみられませんでした。好みの方を選ぶと良いでしょう。

全ての取引は仮想通貨で!guiltrade

新しくできたRMTサイトで、電子国家エストニアにあるMarketplaceという会社が運営しています。ここでは全ての取引が仮想通貨(暗号通貨)決済できます。

現在はFGC買取キャンペーンを開催しているようです。

guiltradeのポイントは6つ。

・仮想通貨でトレードできる
・購入手数料は0円
・オンラインで全てが完結する
・返金対応あり
・評価システムで優良ユーザーだけが残る
・カスタマーサポートで安心取引

使い方の流れは以下を参考にしてください。

【購入者】
1.代金をguiltradeに預ける
2.guiltradeから出品者へ入金通知が届く
3.出品者から購入者へ商品を送付
4.購入者が受取ボタンを押すとguiltradeへ受取通知が届く
5.guiltradeが出品者へ支払いが行われる

他同様に、出品者と購入者の間にguiltradeが入っての売買取引となります。個人取引ではないため、お金は払ったけど商品が届かないといったトラブルや、商品を送ったのにお金が入金されないといったこともありません。

また、ネット上の口コミではレートがよくて送金まで早いという意見も見られました。過去には換金申請をしてからなかなか着金できないというトラブルもあったようですが直ぐに対応されたようです。

手数料と振込方法について↓↓

手数料:5%(出品者の場合。購入者は0円)
振込方法:BTC ・ ETH ・ TRX ・ USDT-TRC20 ・ USDT-ERC20

公式サイト:https://guiltrade.com/

ascension(アセンション)

なんだかマキシマムザホルモンのジャケット×最後の晩餐を彷彿とさせるデザインですね。

トップ画面から3つのオンカジから選べます。ここではLUC888を選択します。

画面上はこんな感じ。

鹿児島県にある株式会社英高というところが運営会社となっています。アセンションの一番のポイントは、LUC888のライトキューブ買取を行っていること。ほかRMTサイトはFGCだけというのが大半なので、ライトキューブを買い取ってほしいという方はアセンションを選択すると良いでしょう。

手数料:5%
商品の送料:無料
振込方法:銀行振込のみ
入金までの日数:取引成立後7日以内

アセンションは返品対応はありません。また、サイト内に記載はありませんでしたが、入金した場合は直接販売者に振り込みがいくのではなく、一度運営預かりとなるようです。その点は他RMTサイトと同じですね。取引が成立してから一週間以内に、入金や商品送付が無い場合はキャンセル扱いとなります。

商品以外にかかる費用は振込時の手数料だけ。入金対応については早いという声もありました。サイト自体が結構シンプルな作りなので、利用するか否か判断に迷われている方も多いようですが、入金対応が早く、問い合わせの返答も早めなのでしっかりしたサイトであることは間違いないと思われます。

gameswap(ゲームスワップ)

LUC888のゲームチップほか、CUBEの取引も行えるgameswap。サイトも分かりやすい作りで、ユーザーの質問対応もしっかりしている印象。取り扱うゲームは数多く、

・LUC888
・FF14
・FF11
・FGO
・PSO2
・あつ森
・グラブル
・チョコットランド
・ドラクエ10
・フォートナイト
・パズドラ
・戦国IXA
・白猫プロジェクト

他、Instagramのフォロー&フォロワー売買、Twitterで紹介を行います!というのも商品として販売されています。ギフト券のカテゴリもありますが、現在売買は行われていないようです。

手数料:5%
振込手数料:180円(※振込手数料を下回る金額だと出金申請不可)
支払い方法:銀行振込(GMOあおぞらネット銀行)のみ
入金までの日数:15営業日以内

gameswapの特徴としては、

1.サービスの提供がされなかった場合の返金
2.ユーザー評価システム・通報システム
3.初めての人でも安心なカスタマーサポート
4.全て国内で取引が完結。銀行振込が可能。

他RMTサイトと同じく返金対応・評価システムの導入・カスタマーサポート有り・国内取引で完結となっています。評価システムに関して、個別に通報システムもあります。運営側で悪質と判断されたアカウントには凍結処置もあり、間違った入金をした場合も問い合わせで対応してくれるようです。
返金は基本的に15営業日以内に自動で行われ、報酬として一旦反映されます。ただし、以下の理由に該当する場合は15営業日以内に行われません。

rmtサイトって?取引すると違法になるの?

rmtとは……オンラインゲームやソーシャルゲームのアカウントやアイテム、ゲーム内で使用される通貨を、実際のお金を使って売買することで【リアルマネートレーディング】といいます。

国内でも最大手とも言われる売買サイトと言えばrmtクラブですが、こちらではLUC888の売買取引は行われていません。上記で紹介した6つのサイトが、現在LUC888のFGCやCUBEを取引できるサイトとなります。

RMTでの取引は違法なのか?という問いに対して答えるなら、場合による、でしょうか。

基本的には国内のオンラインゲームの殆どはRMTが禁止されています。もしゲーム内のアイテムやアカウント自体を売買したいというのであれば、予めゲーム内の規約を確認しておきましょう。

LUC888の参考画像↓↓

また、LUC888に限っていえばRMTは違法ではありません。寧ろ、LUC888の運営自体がFGCが売買取引できるRMTサイトを紹介しているぐらい(上記バナーにもRMTとあります)なので、気兼ねなくトレーディングしてもらっても大丈夫かと思います。