2,807 Views

前回のL.TRA(エルトラ)記事に続きまして、今回はL-CUBEについて更に調べたことをまとめました!

過去記事に関しては以下をご覧くださいませ↓↓

過去記事:2021年のLUC888は激アツ!L.TAR(エルトラ)やL CUBEの販売と期待度バツグン!

LUC888のL.TRA(エルトラ)について最新情報!

早速ですが、新たに情報が解禁されまして、調べてみますとどうやらエルトラというのは最近流行りのライブ配信サービスのようです。

ライブ配信と言えば、ニコ生やYouTube live、ツイキャスといった大手メディアのライブ配信サービスを始め、最近は若者の間で人気の17 LiveやDeNAが運営しているPocochaなど数々登場しています。

そこに今波に乗っているesportsバカラのLUC888が、エルトラというライブ配信サービスで更に事業を拡大しているようです。

投げ銭システムで好きなプレイヤーを応援できる?

YouTube LIVEや17LIVE(イチナナ)、どちらにもライバーと言われる配信者に投げ銭をいれるシステムがあります。

路上ライブをするミュージシャンに投げ銭することがありますが、そのオンライン版をイメージしてください。

ここ最近、新たなエンタメになりつつある投げ銭ですが、好きなライブ配信者に投げ銭することで相手を応援することができます。

今回新たに登場するLTRA(エルトラ)にもこの投げ銭システムが導入されるとのことで、今後バカラプレイヤーの中にアイドル的存在が出てくるようになるかもしれません!

L-CUBEとは何か

①アイテムガチャ
L CUBEがあればエルトラ内にあるアイテムガチャを回せるようです。ソシャゲで言えば毎週貰えるログインボーナスみたいなイメージですかね?
LUC888内で使用されるTGC、FGCがもらえたり、ガチャのイラストを見る限り、それ以外にも何かアイテムを貰えそうな雰囲気ですね。

②CMコミッション
また、L CUBEを持っているだけでレジデンツボーナスというものがシェアできるとのこと。どうやらこれはL CUBEを所持している人には、投げ銭で発生した全体利益の30%ほどがレジデンツボーナスとして分配されるとのことです。

イメージとしては、配当金や優待として利益を還元してもらえる株。

L CUBE=エルトラ株

というようなものとして認識しておくといいでしょう。

ライバー報酬7割!? L CUBEの収益概要について

すでに存在しているライブ配信サービスの収益内訳が

【運営70%】【ライバー30%】

とすると、エルトラでは

【ライバー報酬70%】【レジデンツボーナス30%(CUBEシェア)】

となります。利用者側にかなりお得感があるのが分かりますね!
しかし、上記が本当なら運営側の利益は一体どこに…
となりますが、どうやらここは

1.エルトラユーザー数が増える
2.LUC888のGC購入者が増える
3.GC収益が上がる
4.運営の収益が出る

という構造で、ライバーとL CUBE保持者からは収益をとらないということだそうです。
live配信で稼いだ報酬がしっかり貰えるとあれば、ライブ配信者としてもL CUBE保持者からしても、安心してエルトラを楽しめそうですね。

気になるL-CUBE(エルキューブ)の販売はいつ?

L-CUBEの販売スケジュール

申し込み:2021年1月予定
※オフィシャルオファーは2月1日~(予定)

販売総数:1000万L-CUBE

購入価格:
・縁故募集1100円/CUBE
・正規販売50000FGC/CUBE

リリース:
・L-CUBEリリース時 5月予定

となっています。

2020年に続き2021年もLUC888が大盛り上がりな予感!
皆でテレビを囲んで視聴していた時代から、今では個人個人でスマホやタブレットを使用して動画視聴する機会が増えました。

eスポーツ施設が色々と出来る!esportsの市場規模や最新情報はこちら

これからも更にテレビ離れが進むと予想されますが、動画の次に来るのはライブ配信サービス!これからはライバーとなって個人で稼ぎ、視聴するユーザー側は好きな配信者を応援するというエンタメが若者を中心に更に広まっていくことでしょう。

さらに今年に入ってesports関係の施設が色々と出来るという話も耳にしますので、今後エルトラが出来たらどうなるのか、益々楽しみであります。

eスポーツに関する最新情報や長崎市に出来る施設についても書いてますので、よろしければご覧ください↓↓

過去記事:eスポーツ&スポーツベッティング楽しむならこのブックメーカーがおすすめ!