1,534 Views

バカラで稼ぐには利益を稼ぐ仕組みが必要です。

前回の記事ではフィフティーズハッカー(fifties hacker)について詳しく解説しました。

※前回の記事フィフティーズハッカー(fifties hacker)のロジック、出金・設定の完全版

また、それ以前の記事ではRAY9やLUC888の遊び方やマーチン法などについて書きました。

※それ以前の記事LUC888の本当の遊び方!マーチンやベット、掛け方などバカラ攻略の鍵!

そこで今回の記事では、バカラのオートベットシステムで、利益を稼ぐ自動売買やバカラの基本的な用語、バカラ計算機のDBACなどについて説明します。

Croesus System カジノとは?

Croesus System
Croesus System

オンラインカジノの中でも特に人気のバカラというゲームは、上手くやれば60%~以上もの利益を出すことも可能です。

以前の記事でも少し触れてますが、「Croesus System」とはアミューズメントバカラゲームのLUC888内で使えるシステムのことです。

バカラというゲームは、勝率が常に50%に収束するようになっているカジノゲームです。

普通に手動でやっていてはなかなか勝つのが困難なバカラも、Croesus Systemのような自動売買システムを使うことで、勝率を劇的にアップさせることが可能となります。

Croesus Systemに導入されているロジックにより、勝率40%で活用にできるので、勝率50%のバカラをほぼ完全攻略で勝てるようになる、ということです。

ちょっと意味が理解できない方にご説明しますと、通常時で何もCroesus Systemを使わない状態でもバカラというゲームの特性上、勝率は50%に収束するものですが、ここにcroesusシステムというバカラオートベットツールを上乗せして使うことで、勝率が+40%加算され、合計で90%もの勝率を出せるという考え方で大丈夫です。

Croesus Systemでバカラを攻略できる仕組み

Croesus Systemの実績
Croesus Systemの実績

巷では絶対負けない!?バカラオートシステムと言われているCroesus System。

月利60%超えとも言われており、このオートシステムを使うことで以下のようなメリットというか効果が見込めます。

バカラオートシステムCroesus Systemの特徴

・月利が60~120%の高配当
・資金がバーストした場合のガード付き
・口座を自分で管理できるので安心
・勉強いらずのオートシステム
・セッティングも超簡単
・スマホだけでもOK

出典:Croesus | LP
ttp://sedora-sok7.ciao.jp/luc888d-croesus-system

上記のCroesus Systemの実績を見てみますと、わずか10日間の運用で完全放置で利益が1400万GC、100万GCが日本円で10万円の価値ですので140万円もの利益が短期間で出たということになります。

このCroesus Systemは一台につき一律10万円の運用がMAXです。

ですから100万円分の運用をしたければ、システム10台分が必要となります。収益は利回りが60%だとして1台60%で回ると6万円。

バーストガード代が毎月1万円かかるので、それを差し引くと純利益は5万円。

10台稼働で月収50万円、資金に余裕がある人とかでしたら100台ほど稼働させることで、

5万円×100台=月収500万円

年収ベースでは6000万円にもなったりするようです。

バカラをするには世界各国にあるラウンジカジノに行くかオンラインカジノでプレイするか、またはアミューズメントカジノで遊ぶかになると思いますが、コロナウイルスが世界的な驚異となっている今ではオンラインカジノで遊ぶのがベストですし、これ一択になると思います。

また、通常のラウンジカジノやアミューズメントカジノでは、勝負は運に任せるといった側面もあると思いますが、LUC888では世界で唯一、バカラオートシステムのCroesus Systemとのシステム接続が許可されていますので、通常のリアルのカジノではあり得ない環境下で勝負が楽しめます!

・接続APIを公開されている
・データの収集もOK!
・Machine BetがOK!
・System BetカリキュレーターでCroesus Systemを繋いでGCを増やす!

まさに最強のアイテムといえる側面も盛っているのではないかと思えるのが、このCroesus SystemとLUC888です。

ではなぜ、LUC888ではこのように、LUC888でシステムが使えてユーザーが勝ちやすいのか!?

それはLUC888内ではリアルマネーではなくゲームチップと呼ばれるゲーム内通貨のGCでプレイするからです。

そうすることでLUC888側はユーザーが勝っても金銭のやり取りは無いので痛手にはなりませんし、他のシステムの接続が許可されたカジノではないので今後もどんどんとLUC888の需要が高まってきます。

ネットカジノは危ない!?その理由を考えてみた!

ネットカジノが危ない?

どういう風に危ないのか!?

オンラインカジノ全体が危険なギャンブルかと言うと、そうではありません。

ネットの世界には一部危険なイカサマサイトや、悪質な詐欺的オンラインカジノサイトがあります。

日本人向けのオンラインカジノ業界は、まだまだ大きくない市場ですのでオンラインでカジノを扱うサービスもまだ数えるほどしかありません。

ですが海外には日本と違い、法律でギャンブルが認められている国も多く、オンラインカジノも数え切れないぐらいに存在しています。そして中には不正なソフトウェアの操作やイカサマ行為を普通に行ったり、ゲームに勝っても勝利金を支払ってくれなかったりといった悪質な行為を働くオンラインカジノも存在します。

とりあえず現時点で私が安心できるなと思うオンラインカジノは以下のLUC888やミニーカジノになります。

オンラインカジノ【minny casino】へ無料登録

最大55%まで報酬が貰える3ティアの超高還元アフィリエイト【minny casino】へ無料登録

ネットでカジノをするにあたり、注意しておいたほうがいい注意点は以下になります。

悪質なオンラインカジノの例

・問い合わせてもサポートからの返信が無かったり、非常に遅い
・出金額の支払いが行われない、または支払いが遅れて時間がかかる
・サイト内にバグが多い
・突然アカウントを削除、または凍結してきて一切問い合せにも応じない
・ライセンスを所持していない
・登録ボーナスなどの情報を虚偽、または提示している条件と異なる
・後から利用規約が変わる、または付け加える
・運営者の情報が記載されていない

こういったものに当てはまるオンラインカジノには特に注意が必要です!

※基本的には日本語対応しているオンラインカジノだと安心もできますし、実績なども含めて総合的に信頼できると思います。

バカラ案件と効果的な掛け方

カジノで遊ぶ際には様々な掛け方があります。

・31システム
・マーチンゲール法
・グレートマーチンゲール法
・ダランベール法
・アンチマーチンゲール法
・オスカーズグラインド法
・ラ・ブーシェールシステム
・パロリーベッティングシステム
・ココモ法
・10%投資法

もちろん、こういったルールや掛け方を自力で手動の人力で時間をかけて覚えていくのも話のネタなどには良いかも知れません。

ですが、目的はそこではなく、バカラで勝つことですよね!?

それでしたら、先程も紹介しましたように、LUC888のフルオートベットシステムを駆使して、たくさんの用意されたロジックの中から自分好みで好きなようにロジックを選択し(ロジックを組む=組み合わせる)、どんどんと勝率を高めながら自分だけの最高の組合わせを考え出すのが良いでしょう。

LUC888のバカラ自動売買システム(Croesus System)によるオートベットシステムとは、RPGなどの家庭用ゲームでいうならば必殺技やファイナルファンタジーのアビリティのようなものです。

またはドラクエでいう特技や呪文のようなもの、あるいは装備品といった方がわかりやすいでしょうか!?

とにかくオンラインカジノというものは、ヨーロッパやオーストラリア、カナダを中心に世界的にも流行っていますし。そういった世界に丸腰で何の装備もしないままで無防備で飛び込んでも勝てません。

そこでバカラ自動売買システムのCroesus Systemなどが必要になってくるのです。

バカラ自動売買は詐欺が多い?

バカラ自動売買は詐欺が多い?
バカラ自動売買は詐欺が多い?

オンラインカジノ会社の中には詐欺を目的に設立して、顧客の資金を持ち逃げするよいうような非常に悪質なものも一部あるようです。

だいたいはバカラの自動売買システムそのものよりも、月額でのリアルタイムでのバカラ配信などにそういったものが多いようです。

オンラインカジノのバカラ配信では特にそういった詐欺的なものが多いようです。

バカラ配信?という方のために簡単に説明しておきますと、バカラの勝率予想などをオンラインで配信してくれるといった感じのサービスです。

情報商材やネットビジネス系でのコンサルのようなものといったらイメージしやすいでしょうか。

とにかくバカラ配信で有料のものは、特に注意して見極めた方が良いでしょう。

以下に役立ちそうな動画を見つけたのでご紹介しておきます!

この動画では、オンラインカジノのバカラ配信をこれから受けてみようという人のための、いわゆる注意喚起情報となっています。

主にオンラインカジノバカラ配信での配信所のクレームの実態や、危険な営業トーク、それらの実態などを2万6000文字もの膨大なコンテンツでまとめられています。

これからバカラ配信を受けてみようという方や、バカラ配信のポイントを掴んでみたい方には特に役立ちそうな動画だと思います。

以下の関連記事もどうぞ!

RAY9のデメリットとは?Dbacや新ロジック、利益や違法性の考察

インペリアルカジノの評判とray9が怪しいかの事実について

キューブ一個GETとか?luc888のキューブって何だろう?な方へ