893 Views

ウィリアムヒル

副管理人の1人、仮想通貨マニアです。

過熱感のないままビットコインが100万円をこえていますが、このまま上がって行くのでしょうか。
今は仮想通貨のことは頭の端に置きつつ、今回もオンラインカジノのひとつをご紹介します。

ウィリアムヒルのカジノについて

ウィリアムヒルは1934年に創業されたスポーツカジノをメインとしているブックメーカーのひとつです。

運営媒体自体は変わりつつも名前は変わること無く運営されており、オンラインにおけるサイト運営には著作権マークを見る限り少なくとも1998年には参入していたようです。

オンラインカジノとしてはカジノの数が少ないのが難点ですが、スポーツブックメーカーとしては競技の種類だけで30種類と名前の知っているスポーツなら何でもベッドできると行っても過言ではない量があります。

ブックメーカーのウィリアムヒルとは

ウィリアムヒルでは日本のサッカーやオリンピックなどもベッドの対象となっている為、スポーツを見るだけでなくベッドするのも好きな人にはたまらないブックメーカーとなっています。
本来のブックメーカーらしく政治やテレビ番組なども対象となっているので、海外の情勢に詳しい人などはむしろそちらの方が興味深いかもしれません。

カジノだけを楽しむ人としては、各メニューごとにページの仕様が異なっていたり、日本語ページがないためか突然英語版のページに飛ばされたりとするので、スポーツベット以外を楽しもうという人には若干使いにくいかと思われます。

ウィリアムヒルの入金・出金方法

ウィリアムヒルへの入出金は限られており、カード決済での入金・電子決済「ecoPayz」での入出金に限られております。

ecoPayzとは
日本語対応のオンライン決済サービスで、アカウント開設は無料になります。
オンラインカジノでは多くのサイトが利用できるサービスとなり、携帯電話・スマートフォンでの操作も簡単ですのでベッドするなら登録しておくと後々便利です。
ウィリアムヒルでスポーツベットまたはゲームをプレイしている方ならキャッシュボーナスが貰える可能性もありますよ。カード決済ではVISAカード・マスターカードが利用でき、ウィリアムヒルの公式ページではカードでの出金も可能なように書かれていますが、日本国内で発行されたカードでは規制によるためが処理が完了しないため、実質カードでの出金は出来ません。この為、出金を考えた場合電子決済の「ecoPayz」に登録しておく必要があります。

ウィリアムヒルのオッズ

ウィリアムヒルのオッズはニュースなどでブックメーカー全体のオッズの参考例として利用されることも多く報じられています。それだけ大手であり、信用もあるブックメーカーとされているのでしょう。

オッズは表示形式がいくつかあり、ウィリアムヒルでは「分数表示(Fractional)」「小数表示(Decimal)」「アメリカ式(American)」の3 種類の形式で表示することが出来ます。

分数表示(Fractional)
分数による表示で、ベッドした金額と分数を賭けた金額が利益として手に入れることが出来ます。
払い戻し金としてはベッドした金額+ベッドした金額×表示された分数が払い戻しとなります。

小数表示(Decimal)
小数点による表示で、賭けに勝った場合表示倍率×ベッドした金額が払い戻されます。

アメリカ式(American)
アメリカ式のオッズ表示です。基準がドル計算となるので、日本人にはあまりなじまないかと思います。

競馬等で日本の公営競技に慣れている人は、小数表示(Decimal)でご覧いただくのが見やすい表示ではないでしょうか。
パソコン版ではメインページの価格のフォーマットから、スマホ版ではマイアカウントの設定から変更が可能です。

William Hill オンラインベッティング
※ウィリアムヒル公式ページより

上記は小数表示(Decimal)でのオッズ数です。
自分にとって計算がしやすい表示形式でご覧になってください。

ウィリアムヒルカジノの入金不要ボーナスとは

ウィリアムヒルカジノでは残念ながら現在は入金不要ボーナスはありませんが、
初めて利用する方はプロモーション申請を行い、カジノページで$30(約3300円程)を一括で入金するとプロモーション中のゲームで使用可能なボーナスが付与されます。
貰えるボーナス額には上限がありますので、プロモーションを確認したほうがいいでしょう。

ちなみに、このボーナス額はフリーベットという扱いになり、初回入金額を使い切ってから利用できます。
このフリーベットでは買った場合、利用したフリーベッド分の金額は消えてしまいますが、勝った分の差額に関してはすぐに出金することも可能です。
負けた場合でも当然、フリーベッド分の請求などはないので、安心して利用できます。

同様の初回ボーナスはウィリアムヒルスポーツ・ウィリアムヒルゲームでもありますので、
最低入金額を確認してプロモーションに参加してください。

ウィリアムヒルカジノは出金上限額の制限がない?

勝つことが出来ても出金できなければどうしようもないので、ウィリアムヒルを利用する再はecoPayzでの入出金が可能な状態にするのを忘れないでください。
ウィリアムヒルからecoPayzに出金するには、一度ecoPayzから入金して本人確認を済ませておく必要があります。

エコペイズについて ウィリアムヒル公式
※ウィリアムヒル公式ページより

カード決済で入金をしている場合でも、必ず行う必要がある為若干面倒だという声や、日本語での対応にはまだ不安が残るものがあるようです。

 

 

また、ウィリアムヒルでは出金上限がないと言われておりますが、ecoPayzでの入出金に上限が設けられている為、日本で利用する場合にはないとは言い切れません。
しかし上限額が4千万とかなりの額になりますので、実質ないと言い切っても良いのではないでしょうか。
出金までにかかる時間は1営業日が必要になりますので余裕を持って手続きをしてください。

スポーツブックメーカーではなくオンラインカジノを利用し、かつ出金が速いサイトが良いのでしたらライブカジノハウスをお勧めします。

ライブカジノハウスでは登録ボーナスも御座いますよ。

ブックメーカーとしては優秀なウィリアムヒル

コロナウイルスの影響で休止されていたサッカーのオッズも公表され始めており、スポーツブックメーカーとしても盛り返すことが出来る時期になっているのではないでしょうか。
ウィリアムヒルはオンラインカジノとしてよりも、スポーツブックメーカーとして有名ですので、この時期に新たなキャンペーンを行い始まる可能性もあります。