110 Views

ここ数日、連続して花魁ドリームの紹介記事を書いていましたが、花魁ドリームといえば「JTG社」。

そのJapan Technicals Games(JTG)社の関連会社であるWIN FASTから、先日雷撃ライジングスロット(Raigeki Rising Slot )がリリースされたとのニュースがありました。

雷撃ライジングスロットといえば、仕様、スペック(確率、期待値、平均値)、攻略方法などが大変気になるところ。

雷撃ライジングスロットでは獲得した賞金に対し、最大30倍までのマルチプライヤーが適用される可能性を秘めているなど、その爆発力は圧巻ですね!

※爆発力といえば、先日紹介したDisco Danny(ディスコ・ダニー)も見逃せませんね!

雷撃ライジングスロットにせよ、花魁ドリームにせよ、そしてディスコダニーにせよ、オンラインカジノはその爆発力と高い還元率が魅力です。

そこで今回の記事では、オンラインのネットカジノで必勝を目指す方へのアドバイスとして、ソフトウェアやスロット台選びの大事さとともにパチンコ・パチスロやその他公営ギャンブルの還元率(RTP)についても紹介しています。

これからネットカジノを始めてみようというパチンコ・パチスロユーザーはもちろん、オンラインカジノ初心者でスロット台選びなどに悩んでいる方もぜひご一読ください!

必勝カジノを目指そう!Aladdin and the Sorcerer(アラジンと魔術師)

以下はおすすめの機種です。

Aladdin and The Sorcerer
Aladdin and the Sorcerer(アラジンと魔術師)

Aladdin and the Sorcerer(アラジンと魔術師) はPragmatic Play software platformからリリースされているスロット機種です。

リリースされたのは2019年11月ということで、そろそろ一年が経とうとしていますが未だに一部のユーザーの間では人気が高く、20のペイラインと5リールが特徴のスロットゲームとなっています。

ソフトウェアは「Pragmatic Play」。

■Aladdin and the Sorcerer(アラジンと魔術師)

20のペイラインと5リールが特徴のアラジンと魔術師は。ゲームの舞台は中東です。

アラジンとまほうのランプなど、世界名作童話で有名なあのアラジンやジャファーにカジノのなかで会うことができます。

アラジンと魔術師という名称からも、このスロットゲームには多くのアクションが用意されていて、圧倒的に楽しいグラフィックと驚くような機能が満載です。

ゲームでは魔法のランプを手に入れて、魔法のじゅうたんに乗り、敵であるジャファーとの戦いでの勝利を目指します。

・1ラインあたりの最小コイン…1
・1ラインあたりの最大コイン…10
・最小コイン…0.01
・最大コイン…0.5
・ジャックポット…10
・還元率…96.23%
・ソフトウェア…Pragmatic Play (プラグマティックプレイ)

ゲームのルールですが、再スピンはアラジン絵柄と魔神絵柄が同時に現れたときに発動します。

アラジンと魔神が戦い、どちらかが勝つまで再スピンが継続します。

リール5に魔神が出ることで上部にあるアラジンのヘルスバーが1つ減ります。

逆にリール1にアラジン絵柄が出ることで、アラジンが攻撃し、上部にある魔人のヘルスバーが1つ減ります。

ライン数は20で固定。

有効ライン上に同一絵柄が左から右に連続して3つ以上、有効ライン上に並ぶことで規定の配当が得られます。還元率は96.23%(RTP)

以下にご紹介しているオンラインカジノは信頼できる優良カジノです。

無料のデモ版も気軽にプレイできますので、気になった方はまずは無料で新規登録をされてみてはどうでしょうか。

オンラインカジノ【minny casino】へ無料登録

⇒ 公式サイトユースカジノ(YOUS CASINO)へ無料登録

これで必勝!?カジノツェッペリン(Cazino Zeppelin)

Cazino Zeppelin
カジノツェッペリン(Cazino Zeppelin)

こちらの機種はカジノツェッペリンという名称です。

以下はカジノツェッペリンを紹介しているYouTube動画です。

好きな台紹介!!Cazino Zeppelin【オンラインカジノ】

コメント欄で言及されていますが、スロット台というものは相性がありますからね、パチスロの台と同じく相性が合えばドハマリして大きく勝つこともできるでしょうし、その逆に相性が悪ければ勝てないなんてこともあるでしょう。

そういった意味でも

以下にご紹介しているオンラインカジノでは無料デモが楽しめますので、本チャンでプレイする前にまずは気軽に相性テストをされてみるといいでしょう。

それではこの「カジノツェッペリン(Cazino Zeppelin)」という機種についての説明ですが、このスロットゲームでは、フリースピンゲームでワイルドラインを獲得した場合、スピンあたり最大100倍の賭け金を獲得することが可能となる点が他のスロットと異なる点です。

5つのリールと3つの列のレイアウト、それに20の固定ペイラインのセットが加わるカジノツェッペリン。

賭け金は0.01~0.50の間でベット可能。

このゲームの大きな特徴はフリースピンラウンドにあります。還元率は96.00%(RTP)

プロバイダーはYggdrasil。

20ライン付きのフリーゲーム付きビデオスロットゲーム。

ゲームのルールですが、有効ライン上に3つ以上の同一絵柄が揃うことで規定の配当が得られます。

ワイルド絵柄もあり、Free Spins絵柄以外の他の絵柄の代用が出来ます。

一番儲かるギャンブルといえばネットカジノ?

最近ではあちらこちらで見かけますが、やはり2020年のコロナ禍の今の時代、1番儲かるギャンブルといえば「オンラインカジノ」といって間違いないでしょう。

リアルのパチンコやパチスロでしたらはまり込んでしまうと、ついつい資金を全部溶かしてしまいかねませんが、オンラインでのネットカジノでしたらそういうこともありません。

自制心を持ちながらプレイすることが可能ですので、危なくなったらすぐに止めることも可能です。やめ時さえ間違えなければ短期間で大きく勝てるのもオンラインカジノのスロットゲームの魅力。

やめ時の見極め方と勝ち方さえしっかりと管理していれば、月に数十万円稼ぐことも可能でしょう。

考えても見てください。

ギャンブルといえばすぐに思い浮かぶのがパチンコですが、パチンコやパチスロには公平性がありません。

パチンコなら釘調整、パチスロなら設定、さらにはホールコンピューターシステム(通称ホルコン)で出玉の調整や管理などを行われているというような噂もネットでは見られます。

遠隔操作・ホルコン操作、
そういったものがあるにせよ、無いにせよ、どちらにしましても店側が勝てる図式というのは変わりませんし、競馬や競輪などに比べてパチンコには公平性がありません。

遠隔操作/ホルコン操作があるなら、わざわざ各台の釘調整や設定をいじる必要もありませんし、とはいえかつてはパチンコの遠隔操作をしている店などがニュースになりましたね。

あるにせよ無いにせよ、どちらにしても還元率でいうとパチンコやパチスロは悪いです。

2020年10月の現在は、コロナ禍でどこのパチンコ屋も経営が苦しいため釘も設定も辛くて殆ど勝ち目がないのが実情です。

それでもみんなパチンコ屋に足を運んでしまいます。

自分だけは勝てる、フリーズさせたら良い、千円だけ!千円だけ投入して何回転回るかを確認するだけ。

そういった考えでついつい打ちにいってしまう方が多いようです。

ですがパチンコ・パチスロの還元率は悪いです。

掛け金のうち何%がプレーヤーに還元されるか?

これを「戻り」といいますが、オンラインカジノではこの還元率(RTP)がたいていは90%以上です。

※オンラインカジノ以外にも、以下の物販・せどりの攻略法を記した記事もオススメです。

【緊急】お金が必要ならこれをみろ!話題の即金アプリ ぴこるとデルタトレーサー

1番儲かるギャンブルは?還元率(RTP)で見てみると…

パチンコで言うとペイアウト率が約80%です。

RTPは還元率やペイアウト率とも呼ばれており、英語のReturn to Playerの略です。

一般的なギャンブルで見てみますと

パチンコ・スロットが約80%、競馬が約70%、宝くじに関しては約40%とかなり低めです。

※一節によりますと宝くじは46%とも言われています

この還元率(RTP)、掛け金のうち何%がプレーヤーに還元されるかを表しているものですが、ほとんどの場合は少し負けるようにできています。

この数値が高いほど、「いかに稼げるか」という目安にもなるのですが、こうしてみるとオンラインカジノのRTPはとても好条件だということがおわかりいただけると思います。

パチンコ・パチスロは80~85%なのに対し、オンラインカジノは93~98%もの高いRTPを誇ります。

オンラインカジノで遊べるスロットのRTPは概して95%~96%程度に設定されています。

日本で行われているギャンブルは一番高いパチンコ・パチスロでも80%程度。

それに対しオンラインスロットの還元率がいかに高いかということです。

ゆえに、一番儲かるギャンブルは?と問われれば間違いなくオンラインカジノと言えるでしょう。

一番儲かるギャンブルはこれか!?Monster Madness スロット

Monster Madness
Monster Madness(モンスターマッドネス)

このスロットゲーム、Monster Madness(モンスターマッドネス)は獲得金を2倍にするワイルドスキャッターワイルドシンボルというものが登場します。

モンスターマッドネス(Monster Madness)では独自のシンボルが付いた3つのリールが搭載されています。

リールをスピンするごとにゲーム画面には9個のシンボルがランダムで表示されて、このシンボルが特定の組み合わせで揃うことでペイアウトが発生します。

ソフトウェアはTom Horn社製

配当は同一絵柄が有効ライン上に3つ以上、左から右に連続して出ることで規定の配当が得られます。

フリースピンでは3つのスキャッターシンボルが揃ったときに5回のフリースピンが発生。

フリースピン中はスキャッターシンボルとワイルドシンボルは出現しませんが、その代わりに「獲得金を2倍」にするワイルドスキャッターワイルドシンボルが登場します。

ワイルドスキャッターワイルドシンボルとギャンブルフューチャー

スキャッターワイルドからのギャンブルフューチャー。

ギャンブルフューチャーでは絵柄が揃った場合にギャンブルボタンが出現します。

ギャンブルフューチャーでは当たった場合は配当が二倍に、外れた場合はゼロになります。
もしも途中で止めたければコレクトを押すことでやめられます。

オンカジの必勝法!?オンカジで勝てない人へ。

Mystery Museum
Mystery Museum

※「MYSTERY MUSEUM」といえばクトゥルフ神話TRPGが有名ですね。

オンカジの必勝法とは安定して勝てるギャンブル・バカラをやてみることや、攻略法などで容易に楽しめるルーレットをやってみることです。

また、オンカジ自体は初心者でも既にパチンコやパチスロで経験がある方は、沖スロっぽい機種であるスロットゲームなどが豊富な以下のオンラインカジノサイトで遊んでみるのも良いでしょう。

先程も書きましたがオンラインカジノの還元率は高いです。

ですのでオンラインカジノというギャンブルについて理解することが大事です。パチンコやパチスロのように還元率(RTP)が低くありませんので、やめ時や見極めさえ間違わなければかなり勝ちやすいと言えるでしょう。

The Golden City
ザゴールデンシティ(The Golden City)
※ザゴールデンシティ(The Golden City)

アイソフトベット(iSoftbet)開発のビデオスロットで5リール、3行のスロットは20のペイラインを持ち、トーテムポールをテーマに作られています。

可愛らしいデザインのトーテムポールたち。スロットは配当を出した並びのシンボルが消滅。

上から新たなシンボルが降ってくるシステムを採用しており、連続で配当を獲得することも可能です。

今回紹介した各種スロットゲーム、いずれもパチンコ・パチスロと比較しましても還元率は高いです。

以下にご紹介しているオンラインカジノでは無料デモが楽しめますので、本チャンでプレイする前にまずは気軽に相性テストをされてみるといいでしょう。

オンラインカジノ【minny casino】へ無料登録

minny casinoバナー

最大55%まで報酬が貰える3ティアの超高還元アフィリエイト【minny casino】へ無料登録

アフィリエイト【minny casino】バナー

スロット向け・ユースカジノ(YOUS CASINO)へ無料登録

ライブゲーム向け・ユースカジノ(YOUS CASINO)へ無料登録

⇒ 公式サイトユースカジノ(YOUS CASINO)へ無料登録

※オンラインカジノ以外にも、以下の物販・せどりの攻略法を記した記事もオススメです。

【緊急】お金が必要ならこれをみろ!話題の即金アプリ ぴこるとデルタトレーサー