590 Views

新しいオンカジに登録する際、皆様が注目しているのはどの点でしょうか?
ボーナスの多さ?
出金の速さ?
ゲームの数?

どれも魅力的ではありますが、必ず確認してほしいのは「利用規約」です。

ローリングリベートリベートボーナスと呼ばれるものはベッド額(掛け額)に応じて還元されるボーナスになります。
ボーナス付与された掛け金にも付与されるものが多いのですが、これが大きい場合、ローリスクベッドを行った際の対応が厳しくなると言われています。

なお、ローリスクベットはルーレットでの勝負の時に赤黒同時にかけたり、ほぼすべての結果に対して掛けを行いギャンブルでのリスクを低くする掛け方を言います。
こういった掛け方は嫌厭されるきらいがあり、利用規約をしっかりと記載しているカジノでは規約違反に当たる可能性が高いです。
アクションゲームカジノではライブカジノが行われている為、そこでの大負けを回避する可能性があります。

新しくできたオンラインカジノでは、この利用規約が日本語に対応していない場合も多いです。
また、怪しいサイトでは、日本語訳ページの利用規約が翻訳サイトで翻訳したままのような内容である場合が多いので、規約が日本語として内容が理解できるページであるかは重要になってきます。
その点でアクションカジノは日本語として読みやすい内容となっているので、信用ができるオンカジサイトとなります。

ボーナス付与へもビットコイン単価で!

ボーナスに関する規約に関してはこちらで説明するよりも公式ホームページの利用規約をご確認いただくと、最新の情報が手に入ります。
特にボーナスに関しましては公式でも撤回を行う独自のルールがあると記載されています(画像参照)

また、出金前にプレイパターンも審査されると利用規約に記載がありますので、ローリスクベットなど出金が止められる可能性のあるプレイは行わないほうが無難かもしれません。

この記載自体も、いつ変更になるかわかりませんので、登録直前での確認をおすすめいたします。

こちらはチャットでの返答機能が見当たりませんでしたが、問合せフォームと連絡用のメールアドレスが記載されていましたので、不明点があればそちらから問合せることが可能でしょう。

ビットコイン利用化カジノで入金不要ボーナスに匹敵するボーナス付与!サインアップボーナスとは。

アクションカジノでは現在、入金・出金ともにビットコイン対応のカジノとなっており、入金不要のボーナスとしてサインアップボーナス(SIGN UP BONUS)が展開されています。
また、登録を行うと2 mBTCのボーナスが遊び金として利用できるようになります。

この登録と言いますのはメールアドレス・電話番号認証のこととなり、正常に完了しますと2mBTCまでのサインアップボーナスが付与され、遊ぶことが可能となってます。

ただし、このボーナス額を出金することは可能ですが、一度でもこちらからの入金がない場合賞金は最大で40mBTCまでしか出金することができません。
それに、引き出しを行うにも、すくなくとも20倍(サインアップボーナスでは40mBTC)分のベッド額が必要となります。

この他にもロールオーバー条件がある可能性はありますので、
出金申請前に規約を確認するかカスタマーサービスに確認されると良いでしょう。

ちなみにスロットなどの1回の掛け金は0.01mBTCから可能ですので、もし負け続けたとしても最長で20回はボーナスのビットコインを使えることができます。

ビットコインでの入金・出金手続きの注意点

★入金方法について

アクションカジノではビットコインでのみ入金と出金が可能となっております。
その為、事前に暗号通貨取引所でビットコインを購入し、各取引所の出金方法についてを確認して下さい。

入金方法:アカウントメニュー→入金→ビットコインアドレスに送金

最低入金金額は0.01mBTC(0.00001BTC)となり、5月10日終了時の価格では60.73円となります。

だいたいどのくらいの価格を送金することになるかは、実際に購入された際のビットコイン価格で考えても良いですが、送金時の価格で確認しても良いのではないでしょうか。

ビットコイン単位換算
 ttps://jpbitcoin.com/market/converter

★出金について

ボーナスの規約にも記載がありましたが、現在のサインアップボーナスには登録と同時に付与が行われますので、自動的に40mBTC分のベッドを行ってから出金が可能となります。

また、利用規約には出金時に本人確認書類が必要である旨が記載されています。
こちらはおそらく免許証あるいはパスポートと、登録者の顔写真になるものと思います。
暗号通貨の各取引所で口座を開いたさいの本人確認書類と同等のものを想像しているといいのではないでしょうか。



出金方法:出金したい額+BTCアドレス(取引所アドレスより、別途ウォレットを用意したほうが安全です)

出金時・入金時共に注意したいのが、送金に日本の取引所から送金しようとする場合、送金ができない可能性があることです。

なお、以前はBTCの話が上がる際に送金手数料が安いということをお伝えしておりましたが、現在は価格の高騰もあり1回の送金手数料は、国内のみで限定した場合ネットバンク間の振込手数料のほうが安い場合もございます。
海外への場合は現在はBTC送金よりも海外送金手数料のがほうが高いですが、1BTCあたりの単価が1000万円を超える場合は海外送金手数料のほうが安くなる可能性があることは、頭の隅に入れておいてください。

AKTION Game Casinoのリベートボーナス、AKPポイントとは

ビットコインで出金が可能となっているオンラインカジノは今では珍しくはないですが、このAKTION Game Casinoでのメリットはやはりシェアボーナス(AKP)と呼ばれているリベートボーナスではないでしょうか。

アクションカジノでのシェアボーナスはカジノでベッドする度に同数量のAKPというポイントがたまり、
その月保有AKPポイントの保有率によって翌月の売上の5%がシェアされるボーナスとなります。

AKPポイントは3ヶ月有効となり、計算式は次の通りです。

(翌月の売上×5%)×(先々月のAKP+先月のAKP+今月のAKP)÷(先々月の全体AKP+先月の全体AKP+今月の全体AKP)
=シェアボーナスが翌々月の15日

詳しくは前記事に書いていますので、そちらをご確認お願いします!

●【AKTION Game オンラインカジノ】は入金不要ボーナスありでマイナー!?
https://minny-casino.com/2021/01/action-game-casino1/#AKP

オンラインカジノで手に入れたビットコインの税金は?

オンラインカジノで利益を得ると、次に気になるのが税金になるかと思います。
通常、日本円などで出入金をおこなった場合、公営競技ではないオンラインカジノの利益は「一時所得」として計算されますが、これがビットコインでの出入金の場合はちょっと異なります。

暗号通貨は資金決済に関する法律第2条第5項にて暗号資産に該当される為、おそらくは「雑所得」して扱われる可能性が高いです。
一時所得と異なり、雑所得の場合は20万円以上の利益で確定申告を行う必要があります。
利益としての日本円に換金した時か、自身のウォレットに獲得金を引き出した時の時価になりますので、高額のビットコインを手に入れた際には税理士等への相談を忘れないようにして下さい。

AKTION Game オンラインカジノへの登録はこちら!

ビットコインだけでは登録の門戸もすくないので、これから先にビットコインの暗号通貨や電子決済で入金できる方法も増えていくと思います。

今後はオリジナルゲームが追加され、「ただ一つのオンラインカジノ」となっていく可能性もあります。
早い段階で登録して、先にオリジナル性を楽しんで下さい。

前回のアクションゲームカジノの紹介記事をご覧になるなら以下からどうぞ!
【AKTION Game オンラインカジノ】は入金不要ボーナスありでマイナー!?

新オンラインカジノ・Aktion Games casino(アクションゲームカジノ)の特徴

シェアボーナス付き!ゲームの通貨はビットコイン・新しいカジノAktion Games casinoに興奮

\ビットコインが増やせるチャンス!新規登録はコチラ!/