428 Views

副管理人の1人、仮想通貨マニアです。

オンラインカジノは主に「ブックメーカー」と言われる企業が
eスポーツなどの賭け事とともに運用している場合がかなり多いです。

今回は改めてブックメーカーの説明とスポーツブックについて、
また、以前は利用できていた利益の出し方についても書いていきます。

ブックメーカーとスポーツブック

ブックメーカーとスポーツブック<

そのまま訳すと「本をつくる人」になってしまいますが、
bookmaker(ブックメーカー)ではbookを台帳のことという意味で使われており、いわゆる賭け屋の事になります。
ブクメと略称で呼んでいる人も少なくないようです。

日本でのブックメーカーは違法に当たるため、日本に拠点のあるブックメーカーは存在しません。その代わり、海外に存在する会社がネットの流通により自国以外にも目を向けた結果、現在は日本語に対応している企業も増えてきています。
中には政府から登録認可を貰って営業している大手の企業もあります。
元々はギャンブルが免許制になっているイギリスが発祥となっており、イギリスギャンブリングコミッションやマン島のギャンブル監督委員会等、イギリスにいくつか認可会社が存在しています。
その他の地域の場合は公営である場合が多く、信用性を調べる時のために認可会社を覚えていると安心できます。

企業登録を行っている会社はほぼ必ず公式サイト内に登録番号等が記載されているので
認可されているか不安な方は確認されてみてはいかがでしょうか。

スポーツブックでどう利益を出していくか

スポーツブックの投資とは

スポーツブックはブックメーカーの中でも野球やサッカー、バーチャルスポーツ、中には相撲といった競技で賭け事を行うものの事です。
ブックメーカーではあらゆる事象が掛けの対象となりますが、その中でもスポーツ系だけに重点を置いている解釈となります。

先日ミニー管理人がご紹介していた188BETもスポーツブックがメインとなりますね。

オンラインカジノ188BETの特徴、入金・出金方法、信頼性・評判、登録方法と入金不要ボーナスを解説
https://minny-casino.com/2020/05/13/188bet1/

188BETには賭け目的ではなく、スポーツを見るために登録する方もいるので、興味がありましたらリンク先の記事を見てください。

スポーツブックを利用している方の中には、勝率を上げるために過去データを調べ上げサイトに掲載している人もいます。
積み重ねられてきた勝敗データの統計から勝率を出して利益を出していくという方法になり、作業としてはかなり地道になります。
しかし確実に利益を出す方法として、勝率を調べて賭けていくのは間違いのない方法ではないでしょうか。

尚ブクメでは掛け金に上限のある企業が多くあります。
掛け金を大きくされた場合、規制が強まる可能性もあるからでしょう。
先ほどの188BETのjapanサイトでも上限がありました。

スポーツブックのアービトラージについて

スポーツブックのアービトラージについて

またブックメーカーは現在数百社あるといわれており、その中でも
日本語に対応するブックメーカーは増えてきています。
一時期は対応サイトが複数あるのを利用したアートビラージ(裁定取引)なども
行われており、それよりブックメーカー投資という言葉もありました。

アートビラージ(裁定取引)とは
金融商品や、一般商品の売買でも利用される手法のひとつで、いわゆるさや取りとも
言われています。
3年ほど前までは仮想通貨でアートビラージを利用している人も多くおり、
αという仮想通貨がAの取引所で10万円、Bの取引所で7万円だった場合、Bで購入しAで売れば3万円の利益を手に入れることができます。

スポーツブックにてこのアートビラージを行う場合、オッズ差でどちらが勝利した時にもローリスクで利益が出るように資金を調整して賭けていました。しかし、現在はオッズ(掛け倍率)が各社で調整されており、また利用規約等でアートビラージを禁止するようになった為、この手法を利用して利益を得ようとするのは得策ではございません。

ブクメ側に気づかれた場合、利益分を引き出せないまま貴方のアカウントが凍結されることにもなりかねませんので、そういう取引もある、ということだけ理解していただければと思います。

登録ボーナス等で遊びやすくなっているブックメーカー

日本では一部しか認可されていないスポーツ関連の賭け事ですが、
海外のブックメーカーを利用すれば様々なスポーツでの賭けが楽しめます。
また現在は先ほどご紹介しました188BETのようなオンラインカジノと並行して行っているスポーツブックもございます。
最初は実際にお金をかけずとも、登録だけしてオッズや勝敗の行方を見ているだけでも楽しいです。

現在は入金ボーナスや登録しだだけでももらえるボーナスも多くなっています。