647 Views

光回線がいくら速いと評判でも、利用するプロバイダによっては遅くなることも。

というのも、プロバイダが使用している設備の強弱やユーザーの加入数、
その時々の混雑状況によって回線速度が変わってくるからです。

しかし選ぶにしても数が多すぎてどうして良いかわからないですよね。
そこで本記事では良いプロバイダを選ぶ参考に、いくつかのポイントをまとめてみました。

プロバイダを選ぶ際のポイント

オンラインカジノを運用していくなら重要なのはやはり通信速度なので、安定して使えるプロバイダを選びたいところ。
そこで先ず注目したいところが、

1.プロバイダの加入者数は多いのか少ないのか
2.そのエリアでの評判はどうなのか
3.利用料金は安いか高いか ※設備の脆弱性に関わる可能性も

以上3点です。
では一つ一つ解説していきます。

プロバイダの加入者数は多いor少ない

知名度が高く多くの人に利用されているプロバイダは、
やはり加入者数が極めて多いため回線が混雑しやすくなってしまいます。

逆にあまり名前が出てこないようなところだとその分の利用者が少ないので、
回線が混雑する可能性はそれほどありません。

プロバイダを選ぶ際は、「知名度高いし多くの人が利用しているから」という理由で選ばず、
加入者数(シェア率)も考慮したうえで選ぶようにしましょう。

プロバイダを使用するエリアでの評判

どんなところでもそうですが、いくら速い光回線やプロバイダと契約していても、
やはり地域によって回線速度に差が生じてしまうことがあります。

契約後に遅いと後悔しないためには、あらかじめ自分が住んでいる地域での評判はどうなのか、
SNSなどを使ってリサーチをしておくといいでしょう。

利用料金は安いか高いか

プロバイダ料金に加えてネットの利用料や機器料金などが別途かかってくるため、
なるべく費用は抑えたいところですが、ここで安すぎるプロバイダを選んでしまっては後々後悔することも。

というのも、やはり料金が格安だとプロバイダの設備の質が悪くなってしまうこともあり、
回線速度が落ちてしまう事も考えられます。

一概に高いところが良いとはいいませんが、なるべくであれば安すぎないところを選ぶようにしましょう。

上記は通信速度からみた選び方ですが、他にもこういった点から選ぶ方法もあります。

キャンペーンの有無

高額キャッシュバックや長期継続利用による月額料金割引など、
新規契約や乗り換え客獲得のために各プロバイダごとにキャンペーンを行っています。

こういったところも確認して、自分の状況に応じてお得なサービスのあるプロバイダを選ぶやり方もあります。

プロバイダ独自で提供しているサービスはあるのか

プロバイダによっては会社独自で提供している契約者向けサービスもあります。

例えばSo-netなら、セキュリティソフトを無料で利用できたり見守りサービスがあったり、
BIGLOBEなら破損や自然故障で壊れてしまった時に保証してくれるインターネット端末保障を月額利用できたり、
動画視聴や色んな雑誌を見られるサービスもあります。

自分好みのサービスが提供されているところを選べば、多少月額料金がかかっても満足できるかと思います。