342 Views

今や人々の生活に欠かせなくなったSNS。
検索エンジンで検索するよりも、TwitterやインスタといったSNSアプリを使って情報を収集する方が早いと若い世代には特に利用されています。

当然、企業や個人営業をする側にとっても宣伝目的で使われるSNSですが、アメリカでは「Parler(パーラー)」という新たなソーシャルメディアが人気を博しているようです。

Parlerアプリってなに?

パーラーと言われるとパチンコ・パチスロ店を思い出してしまいますが(笑)、一応意味は「憩いの場」「休憩」など。
このアプリも人々の憩いの場になるように名付けられたのでしょうか。

さて、Parlerはユーザーの権利を保護することに焦点を当てた言論自由なソーシャルメディア。
独自のコミュニティを作成し、コンテンツやニュースをリアルタイムで楽しめます。

販売元:トークLLC
サイズ:124.1MB
カテゴリ:ニュース
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:スペイン語、 英語
年齢:17+
著作権:cトークLLC2019
価格:無料

ボブ・マーサーの名で知られる富豪のヘッジファンド投資家ロバート・マーサーと、その娘のレベッカ・マーサーの出資によって設立されました。
アメリカのSNSアプリでは総合ランキング1位を獲得、Google playでは2位に入るほどの人気アプリとなっています。

その特徴はなんといっても社による検閲が一切ないこと。
著作権を侵害するような投稿に関しては削除するなどのしっかりとした対応があるものの、基本的には言論の自由を重んじて投稿を制限するといったことはありません。
そのため、一部ユーザーの中で熱烈に支持されているようです。

数年前にParlerに似たアプリでGab(ギャブ)というのがありましたね。
Gabは過去にあったある事件でサービスを一時停止。
今は復活しており、こちらもまたParler同様Twitterに替わるSNSとして利用者が増えているようです。

parlerは日本語対応しているのか

App storeのアプリ概要で、対応言語がスペイン語と英語、としか書かれていませんでしたが、調べてみるとどうやら日本語に設定することもできる様子。
詳しくは下記の記事にまとめられておりましたので、登録しようという方は是非ご覧くださいませ!

Parlerを日本語で設定する方法
(https://ameblo.jp/minakatario/entry-12641909379.html)

引用元:Parlerを日本語で設定する方法 | 金沢京子のブログです

parlerとParlor2つのアプリがある

実はparlerと似たアプリで「Parlor」というSNSがあります。
parl”e“rとParl”o“r、一文字しか違わないのでうっかり間違えても仕方ないですね(笑)

Parlorとは

世界中で600万人のユーザーを抱えるソーシャルトーキングアプリ。
リアルタイムで遠くにいるユーザーに接続して会話が出来ます。

電話をかけたりメッセージを送ったり、最新情報をメッセージボードに書き込んだりできるという点を見るとアメリカ版のLINEといったところでしょうか?

リリースされてから10年。アプリのレビューでは偽parlerなんて不名誉なことを言われていますが、2018年創業されたparlerよりも先にリリースされています。

アメリカ発の投稿型ソーシャルサイトreddit(レディット)アプリ

日本ではあまり聞きなれないreddit(レディット)ですが、アメリカではかなり有名なウェブサイト。
2005年にスティーブ・ホフマンとアレクシス・オハニアンによって設立されました。

redditは2ch(今では5ch)と似た電子掲示板の一つ。
あれなんだっけ?を調べられるスレッドや、図形をひたすら並べているだけのスレッドなんてものもあるそうで、なかなかに個性的なサイトのようです。

2chほど無法地帯というわけではないので、上手く使えば様々な情報収集に役立ちそうです。

楽天ポイント貯まるお得なSNSアプリViber Messenger

あの楽天グループが運営するという無料通話アプリ。
世界中で11億人もの人々に利用されています。

販売元:Viber Media SARL.
サイズ:309.1MB
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
互換性:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、 アラビア語、 イタリア語、 インドネシア語、 ウクライナ語、 オランダ語、 カタロニア語、 ギリシャ語、 クロアチア語、 スウェーデン語、 スペイン語、 スロバキア語、 タイ語、 チェコ語、 デンマーク語、 トルコ語、 ドイツ語、 ノルウェー語 (ブークモール)、 ハンガリー語、 フィンランド語、 フランス語、 ヘブライ、 ベトナム語、 ベラルーシ語、 ポルトガル語、 ポーランド、 マレー語、 ルーマニア語、 ロシア語、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語
年齢:17+(無制限のWebアクセス)
Copyright:c Viber Media S.a r.l.
価格:無料(App内課金有り)

メッセージ内容はエンド・ツー・エンドにより暗号化され、第三者にアクセスされることなく安全に送信されます。
サービスプロバイダであるViberも解読できないということで、かなり安全性の高いトーキングアプリではないでしょうか。

LINEのようにスタンプを送りあったり、画像や動画、テキストに音声を入れることも可能です。

安全性と言えば第二のビットコインと言われているパイネットワーク!
こちらの記事もおすすめです↓↓
ビットコインマイニングを超える!?PI Networkの注目点~価格・換金・使い方

有名スポンサー付きで信頼度高し!スマホアプリで手軽に遊べるオンカジ188BET

最近話題のSNSアプリをご紹介してきましたが、アプリの魅力はなんといっても携帯のホーム画面からワンプッシュで直ぐお気に入りのサイトを見て書いて楽しめることですよね。

しかし、オンカジではアプリで出来るカジノってあまり見かけませんよね。

コロナ禍とはいえ、人によっては在宅ワーク出来ずに毎日電車に揺られながら通勤している人もいます。

こんな状況だからこそ少しでも多く稼ぎたい…
最近はオンカジが流行っているらしいけど、家に帰ってやる時間もない…

という方に是非おすすめしたいのが、直ぐに手軽に遊べる188BETカジノ!

スポンサーはあのF1で有名なフォーミュラ1世界バドミントン連盟(BWF)。
ライセンスは英国王室属領のマン島(Isle Of Man)で、上記のように知名度の高いスポンサーがついているので、この時点で結構信頼性がかなり高いですよね。

188BETはウェブサイトからは勿論、アプリにも対応!

対応機種はiOS、androidどちらもOK!

登録までは1分とかなりスピーディです。

フォーミュラ1がついてるだけにスポーツブックも種類豊富で、ライブゲームやスロット、ライブカジノなども幅広く揃えています。
現在開催しているイベントは以下の通りです。

12月限定!バーチャルサッカー毎日10%還元ボーナス

開催期間:2020年12月1日(火)01:01~2021年1月1日(金)12:59まで
ボーナス額:USD 23/JPY 2,500

クリスマス・フォーチュン・キャンペーン

開催期間:~2021年1月12日18:59まで
総額賞金プール:USD 198,000/JPY 19,800,000
対象ゲーム:Pragmatic Play スロットゲーム
※除外ゲーム(888 Gold ・Money Roll・Diamonds are Forever 3 lines・ゴールドクイーン・Irish Charms・全テーブルゲームおよびビデオポーカー )

1スピンにつきUSD 0.35/JPY35以上ベットすると参加可能です。

通勤通学や年末年始の暇つぶしにいかがでしょうか?

188BETへの無料登録はコチラから⇒ 【登録する!

下記のオンラインカジノもお勧めです。

公式サイトオンラインカジノ【minny casino】へ無料登録

公式サイトユースカジノ(YOUS CASINO)へ無料登録